ラーメン荘歴史を刻め!10ロット目!大!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 スポンサーサイト
--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

管理者用記事編集 ラーメン荘歴史を刻め!10ロット目!大!
2012/08/25 00:00


前回の続きです

さて6人中6番目の私の前にやってきました
大豚ラーメンニンニクありトウガラシ

blog_import_528d66df8e303.jpg

blog_import_528d66e06f9d9.jpg
盛りは並みのヤサイマシと変わらない位ですが
この山の中には麺がぎっちりつまっている訳ですね

いや、それにしても今日の豚は美味しそう
ホロホロに崩れてますね
ヤサイもキャベツの割合がいつもより多いです
blog_import_528d66e2a10d7.jpg
麺も先日の地球と同様締まったタイプです
味に期待が持てますが
今日の課題はいかにこれを胃袋に収めるか
なんですよ

茹でる前の麺量500gという噂の歴史の大
水分を吸い、さらにヤサイ・豚
合わせると何グラムあるんでしょう

コピペ通りに2分ほど遅れて戦闘開始
そういえばスープ有りのラーメンも久々で
熱々のスープも強敵です
レンゲと箸を駆使して麺を冷ましながらいただきます

見た目どおりに麺はガッチリした歯ごたえ
シャキシャキヤサイ
ホロホロ豚
美味い!

ヤサイに隠れて脂身の塊も発見
当然先にやっつけます

ふと、お隣の方の丼を見ると残りは私より多目ですね
これなら大丈夫
ロット最後尾と言うことは無さそうです


微妙に乳化したマイルドなスープでツルツルっと
胃袋に収める事が出来るので
写真撮影以外で箸が止まることなく


ごちそうさまでした

え?スープですか?
勘弁してください(苦笑

タイムを計測すると11分54秒
6人中1番で食べ終える事が出来ました

最後丼を上げながらだいちゃんに思わず
「やりました!初めての大、ごちそうさまです」
と、上気した声で話しかけました
「おおっいけましたねぇ、また挑戦してください」
と声を掛けていただきました
そういえばだいちゃんと挨拶以外で会話を交わすのは
初めてかもしれません

頭上には勝利の女神が微笑んでいます

帰り際助手さんにも「早い、早いっすよ」と声を掛けられ
うきうきでお店を後にします


何だろうこの達成感
実はこの日は非常にテンションが落ち込んでたのですが
一気にMAXまで高める事が出来ました

ラーメンひとつで人を元気にする事が出来るんですね
本当にいつもありがとうございます

さらに翌日に続く


にほんブログ村


関連記事

楽天市場

・関西二郎系・ラーメン荘・歴史を刻め・下新庄・500g

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
1. こんにちは*
おめでとうございます~!!
完食されたのですね!!(≧▽≦)
これからまたブログで大が度々登場しそうですね♪

勝利の女神が、なんともステキすぎます(笑)
[ 2012/08/25 14:27 ] [ 編集 ]
2. 無題
>とっちさん
ありがとうございます
この女神、本当にお店に飾ってるんですよ
お店のブログ見て吹きました

大の次は各店マシマシ食べ比べが控えているので
まだまだブログのネタは尽きませんね
[ 2012/08/25 15:28 ] [ 編集 ]
3. 大500グラム達成おめでとうございます!
ジョンさん、やりましたね!
しかも11分台54秒という驚異的なタイム。
素晴らしい!!
私はホームのおもしろい方へでは400グラムの
大ラーメンですが、それでも体調によっては後半キツイ時があります。
歴史で500グラム何度が挑戦しようと試みましたが、いつもヒヨって並ボタンをポチっとしてしまいます。
でもいつか歴史で助手を券売機前に呼んで、誇らしげに「大解除お願いします」と言ってみたいもんです。
[ 2012/08/30 23:02 ] [ 編集 ]
4. Re:大500グラム達成おめでとうございます!
>やすちさん
良いのか悪いのかとうとう大を食べちゃいました
ラーメン荘系はアブラがキツイので増さなければ何とかいけますね
[ 2012/08/31 05:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿









トラックバック
この記事のトラックバックURL



スポンサード リンク


ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。