のスたOSAKA!2ロット目!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 スポンサーサイト
--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

管理者用記事編集 のスたOSAKA!2ロット目!
2012/05/31 13:22


季節が流れるのは早いもので
まもなく梅雨入りの便りも聞こえようとするこの日
体力的に遠征は控えたいので自宅から一番近い二郎系
「のスたOSAKA」にお邪魔しました


相変わらず一見ホイホイの外観
店頭に掲示された写真も上品な物ですが
さてさて
実物を見て冷や汗をたらした方も多いと思います

先客は無し
お店に入ると「おこしやすっ!」
の挨拶はもうおなじみですね


今日は無難に
賄い醤油(700円)」に初体験の「プルコッチ(100円)」
のトッピングでいただきます
ニンニクの有無コールはもちろん「有り」ですね

出来上がりを待つ間は店内観察
製麺室で何やら作業が行われてましたが
「オーション」の袋発見
二郎と同じ小麦粉を使用されてるみたいです


卓上には食べ方の指南
いわゆる「天地返し」の方法が掲示されています


やっとこのお店にもレンゲが置かれるようになりました

客「レンゲないのん?」
店「東京と同じなんで・・・」
客「いやだからレンゲ」
店「東京と同じ基準でやってますから」
客「・・・」


2ちゃんねるで見かけたネタですが
本当にあった話なのかもしれません
そんな禅問答も今後は聞けなくなるわけです

さてさてラーメンの出来上がり

ちょっと盛りがお上品かな
ここはヤサイマシ不可なので
もう少し盛ってくれると嬉しいのですが

初見のプルコッチ
青唐辛子なんですね
つまんで食べると確かにピリ辛
ちょっと量が多いですが味のアクセントにはなりますね


麺はしっかりとしたコシが残る茹で加減
噛むと弾力が感じられます

豚はかき混ぜて食べているうちに形が崩れていく位
ホロホロになるまで茹でられた煮豚です

スープは・・・うん、まぁ二郎系にしてはあっさりめです
でも妙に後味が舌に残るので
いわゆる化調は結構使用されているのかな

場所柄か全体的に一般の方向けに
迎合されてきてるように感じます
女性の方向けには「レディース」コールがあるらしく
この場合麺と背脂が少なめで
味玉が乗っかるみたいなのでカップル連れでも困りません

コアな二郎系マニアにはどうかとは思いますが
「今日はこのへんにしといたるか」
的な気分の時は有りですね

お店のツイッターによると新作メニューを開発中との事で
出来上がりが楽しみです


のスたOSAKA
大阪市中央区難波千日前8-5
水曜~月曜 11:00~15:00 18:00~21:00
火曜定休日
http://www.nosta-osaka.com/
http://twitter.com/#!/NOSTA_OSAKA


にほんブログ村

関連記事

楽天市場

・関西二郎系・のスたOSAKA・難波

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
1. こんばんは*
レディースコールですか!
味玉はほしいですが、背油は減らせないです!

悩ましい…(´・ω・`)
[ 2012/05/31 22:08 ] [ 編集 ]
2. Re:こんばんは*
>とっちさん
お店のツイッターで仕入れた情報ですけどね
基準値が結構な脂だから少なめといっても結構あるんじゃないですかね
私は男だから試せませんがw
[ 2012/05/31 22:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿









トラックバック
この記事のトラックバックURL



スポンサード リンク


ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。