激盛らーめんゴリラ屋!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 激盛らーめんゴリラ屋!
2014/12/02 14:05


マシマシツーリング二日目、ホテルで迎えた朝は陽射しが差し込み今日もいい天気なのかとごきげんさんでチェックアウト
DSC_4359.jpg
ホテルを出るとはかったかのように雨、雨・・・

雨カッパを着込んでやって来たのは福井大学前激盛らーめんゴリラ屋
DSC_4361.jpg
このブログをご覧の方ならご存知池田屋京都一乗寺店の前店長が独立開業されたお店ですね
2年前の12月4日の記事が最後にいただいたと記録が残っているのでそれ以来
来る来る詐欺でなかなか来れなかった福井ですがバイクのおかげですね
高速を使えばさほどの時間はかからず到着です

ファーストロットは叶わなかったものの開店前に到着
懐かしき店主との再会です
相変わらず福井なまり全開でにこやかに出迎えていただきました
DSC_4364.jpg
食券は小(180g)~激(500g)の4段階
いつも行くお店の癖で小豚の食券を買うも間違いに気付き
中豚ラーメン(300g・950円)に追加を払って変更してもらいます

この時点で店内満席、広い厨房をお忙しそうに回しておられます
両手にテボザルをかかげガシガシと湯切りするお姿はまごうことなく池田屋前店長
懐かしさを押し殺しつつコールはニンニクマシマシアブラ
DSC_4367.jpg DSC_4368.jpg これですよwこれこれwww
以前私がジャングルに咲く食虫植物のようだと表現した豚の花びら
北陸の地で見事に咲き誇ってます
DSC_4375.jpg
この豚がまたほろほろと柔らかくて美味いのです
DSC_4372.jpg グミーんとしたエッジの効いた角断面の極太麺、トロトロのアブラ
舌を刺すようなニンニクの刺激とスープの旨味成分、醤油感ガツーン
DSC_4376.jpg
懐かしさもあり進化もあるのでしょうがこれは手放しで美味い一杯
北陸まで来たかいがありました

これから雪の降る季節さすがにバイクでは来れないですが
暖かくなる頃にまた来ます
DSC_0169_1.jpg
一乗寺時代に築いた思い出は数ありますがこれからも数多く重ねていきたいですね

これにて初のロングツーリング終了
DSC_4380.jpg
初めて走る道、容赦なく降る雨、右に左に車体をもっていく突風
そしてヘルメットの中に充満するニンニク臭w
年頭に掲げた伏線回収もすべて終え死亡フラグ立ちまくりの帰り道だったのですが無事帰宅
東京遠征の時もそうだったのですがTwitterで皆様と繋がりながらの旅、楽しかったです

激盛らーめんゴリラ屋
福井県福井市文京4-2-3
11:30~14:00 17:00~22:00
(材料切れの場合あり)
定休日 日祝
http://twitter.com/hakosukaaa

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 
ラーメン ブログランキングへ


楽天市場


関連記事
・激盛りらーめんゴリラ屋・福井

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
食べられなくても注文してみたい(笑)僕は相変わらず麺少なめです。
[ 2014/12/06 12:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿









トラックバック
この記事のトラックバックURL



スポンサード リンク


ページ最上部へ