ラーメン荘歴史を刻め!46ロット目!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 スポンサーサイト
--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

管理者用記事編集 ラーメン荘歴史を刻め!46ロット目!
2014/08/11 21:44


恒例の血液検査
AST44→33 ALT7436 γ-GTP12295 HbA1c6.76.3 (赤字は基準外)
と、調子は上向き
この期間中何かありました?と医者に聞かれたのですが何だろう?
酒は飲んでるしあの手のラーメンをを食べる回数が減ったからなのか?

などと思いつつ命あっての物種このままフェードアウトするのもありなのか無しなのか
とりあえず検査明けの恒例
あの手のラーメンをいただきに下新庄ラーメン荘歴史を刻めにやって来ました
DSC_3957.jpg 
陽射しはあるものの涼しい風が吹きラーメン日和ですね

この日のスタッフさんは麺上げがカズさん助手がマサさん
普段昼にしか来ない私にとっては珍しい組み合わせ
そう言えばマサの陣は日曜が仕事なので一度も縁がありませんでした
一度見てみたいなぁマサさんの麺上げ

買った食券は豚ラーメン(900円・350g)コールはニンニクアブラトウガラシ
DSC_3959.jpgDSC_3960.jpg
ゴワーンとした「剛」と言う字が似合いそうな麺は本日も美味いのです
DSC_3961.jpgそして何と言ってもスープの豚丸出しな旨味がすごいっ
DSC_3962.jpg
この溢れる豚出汁感とキリリとした醤油味のコンビネーション、大阪ではこちらでしか味わえないものだと思います

一時期の勢いも衰えて最近は並ラーメンでひよってますがこのラーメンを食べた時の征服感は人を高揚させます
そして何か強くなったような気がします
DSC_3964.jpg 
度を過ぎると身体には良くない食べ物かも知れませんが惹きつける中毒性は他には無いでしょう
なので懲りることなく通っちゃうわけですね
ごちそうさまです

気になる告知も出てますのでまた確認したいです

ラーメン荘歴史を刻め

大阪市東淀川区下新庄5-1-59
阪急千里線下新庄駅下車
11:00~15:00 18:00~24:00
定休日 日曜
http://blog.livedoor.jp/yumedaichi/
http://twitter.com/rekishi_honten


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ
関連記事

楽天市場

・関西二郎系・ラーメン荘・歴史を刻め・下新庄

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
毒(あえてこの表現にします笑)と分かっていながら食べたくなるのが二郎系の魅力ですね。
とは言っても、最近市場に流通している食べ物に含まれている大量の添加物を認識することなく摂取するより、罪悪感を感じながら食べるほうがまだマシです(笑)

私はこれ系食べた翌日は、1食のみで終わらせて前日のカロリーを消化させてますよ。
美味しいと感じれる間はとことん攻めていきましょう!
[ 2014/08/14 07:15 ] [ 編集 ]
Re:
はいっ
美味いモノは美味い
多少夏バテで量は食べれませんがこの手のラーメンはやはりずっと食べ続けたいですね

私もここでランチを済ませると夜は何もいらなくなります(苦笑)
[ 2014/08/17 12:39 ] [ 編集 ]
Re:
スイーツ系男子さま
コメントありがとうございます

私もこの間の木曜につけ麺を豚マシでいただきました
豚のカットのしかたがゴロッとしたアグレッシブなものでオープン当初を思い出させるようなものでした

出来れば私も毎週行きたいものですがこの先数ヶ月は散発的な訪問になりそうで残念です
[ 2014/08/17 23:23 ] [ 編集 ]
次郎系名乗ってて、この豚の薄さは……。
正直、目を疑いました。

本家二郎のファンとしては、哀しい気持ちになりました。
[ 2014/09/07 12:13 ] [ 編集 ]
Re:
材料の仕入価格高騰の折苦渋のうえでの提供なのだと思います、豚のカットの方法を変えてみたりとか戻したりとか見た目のインパクトはやはり気にされているようですし色々と策は講じられているようで

仕入れ値の変動に比例して売値を変えることが出来ればそんな事にはならないのでしょうがそれは我々お客が許さないでしょうし難しいですよね

豚の価格が落ち着いてくればと願うばかりです
[ 2014/09/07 12:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿









トラックバック
この記事のトラックバックURL



スポンサード リンク


ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。