池田屋京都一乗寺店襲撃65件目!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 池田屋京都一乗寺店襲撃65件目!
2014/01/20 16:24


1月もはや3分の2を消化、本日は久しぶりの休日なり
となれば今年初めての遠征、まだ雪化粧の残る大文字山を眺めながら一乗寺弾丸ツアー
目指すはおなじみ池田屋です

今日のテーマは強い絵を撮るであります
百聞は一見にしかず
どのような文言を並べても一枚の写真には敵わない
そんなことを思いながら中豚ラーメン(麺量400g・950円)の食券を購入
いざコールタイムはニンニクスコシヤサイマシマシ
DSC_3256.jpg 
ありゃ?
DSC_3257.jpg 
また見切れた
かなり巨大な盛りなのでスマホを引かないと全景が撮れません

今度こそ
DSC_3258.jpg
いやぁ見事なマウンテン
これが池田屋のヤサイマシマシです

ひょっとするとこちらでは初めてマシマシって言ったかも
ヤサイマシマシって呪文はあんまり私言わないんですよねぇ
中二病っぽいですからね、マシマシ言う俺かっけーみたいな
後厄を迎え血糖値を気にする身ながらも言ってしまいました
そんな私も永遠の中二病患者です

この手のラーメンに使われる太モヤシって普通の細モヤシに比べて高いんですよねぇ
スーパーの野菜コーナーに行けば分かりますが2倍から3倍
それが何袋分?結構な量盛ってます、さすがは社長太っ腹
DSC_3260.jpg
さて強い絵が撮れたところで満足満腹
社長に軽く会釈してお店を後にします


池田屋京都一乗寺店 
京都市左京区高野玉岡町33-9 
最寄り駅 叡山電車一乗寺駅 
営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00 
定休日 木曜日 

http://twitter.com/ikedayakyoto

 
にほんブログ村

 
ラーメン ブログランキングへ 


って帰っちゃあいけません
ここからが地獄なのか天国なのか闘いの始まりです
DSC_3259.jpg
頑張ります

まずは甘辛いタレと焼き目の香ばしい豚から
付け合せ代わりにヤサイをいただきます
この日のヤサイはシャッキリ食感、咀嚼回数が増えるので強敵です
DSC_3262.jpg
初雪バージョン改のスープは以前にも増してキレがよくなった感じ
もう一口あと一口とついついレンゲが進みます
油層が出来ていますが見た目ほどしつこくありません
DSC_3263.jpg
麺も弾力感を抑えて口当たりが良くなってます

と味わってる場合ではないですか

この後は箸を上げてなかなか減らない麺を見てため息を付いて黒烏龍で流し込み
その作業を幾度と無く繰り返しマシマシ山制覇
ごちそうさまです
DSC_3264.jpg 
この一枚を撮りたいがために頑張りました
完食の達成感と高揚感は最高潮

2014年もこちらのお店を軸にしてラーメン活動をするでしょう
今年もよろしくおねがいします
DSC_3255.jpg
池田屋京都一乗寺店 
京都市左京区高野玉岡町33-9 
最寄り駅 叡山電車一乗寺駅 
営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00 
定休日 木曜日 

http://twitter.com/ikedayakyoto

 
にほんブログ村 

 
ラーメン ブログランキングへ 

関連記事

楽天市場

・関西二郎系・池田屋・京都・一乗寺

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
今年も楽しく読ませていただきます!
って隣出来てきてますやん(-.-;)
[ 2014/01/21 18:37 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
いつもありがとうございます
京都の方にはお待たせしましたでしょうか
今年初めての池田屋訪問でした

私もお隣の外装が出来上がってるのを見て驚きました
派手な外装なので一乗寺界隈のなかでもかなり目立ってます
鶏白湯と台湾まぜそばが売りのようでオープンの時には池田屋と併せて連食必至ですね
[ 2014/01/21 19:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿









トラックバック
この記事のトラックバックURL



スポンサード リンク


ページ最上部へ