ラーメン荘歴史を刻め!29ロット目!塩和え麺!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 スポンサーサイト
--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

管理者用記事編集 ラーメン荘歴史を刻め!29ロット目!塩和え麺!
2013/11/21 14:27


 昨日の怪しげな空とは変わって穏やかな陽射しの木曜日
この日はかねてからの課題である塩和え麺をいただきに下新庄へ

DSC_3105.jpg

ラーメン荘歴史を刻め下新庄本店にお邪魔しました

DSC_3096.jpg 

11月の大攻勢でいろいろ告知が貼られている券売機
早速豚ラーメン(900円)と麺マシ券(麺量500g・無料)の食券を手にし
アレの目印であるオレンジの洗濯バサミを探すと
画像では写っていないのですが券売機の左上にしれっと用意されていました
知る人ぞ知るという感じですね
限定15食ということですが遅くてもありつけそうな感じです
1385001321125.jpg 

平日のまだお昼前ということで客層は年齢高め
学生さんだけでなく地元の方にも歴史のラーメンが浸透しているという感じです
厨房をのぞくと今日もゴワっとした麺が既にスタンバイ、期待が高まりますねぇ

ニンニクヤサイトウガラシ別皿でコールして初の塩和え麺にご対メンです
DSC_3097.jpg

キャベツペロっ

DSC_3099.jpg

DSC_3099.jpg

今日の豚は一際美味しそうに見えますねぇ、それではいただきます
まずは軽くかき混ぜて麺から

何故だかネットリムッチリとした食感
歴史の麺ではあまり味わったことのない感触です

DSC_3100.jpg

そして淡い感じで塩ダレが麺にまとっている感じ
その塩味が麺の甘さを引き立てていてなかなか美味いっ
つけ麺や塩ラーメンでも感じましたが歴史を刻めはこういう繊細さも持ち合わせているんですよね
ガッツリ一辺倒でないのがすごいところです

ほぐし豚の一歩手前のホロホロ豚と塩味と
玉ねぎのシャリシャリした食感がアクセントになるヤサイもいいバランス
ラーメン作りは全く知らない私でも
このメニューは少しブレると崩れてしまう
繊細なバランスの上に成り立っているんだという事が分かります
DSC_3101.jpg 

そして量がハンパ無いのを忘れちゃ困る
やっぱりここは二郎系、完食の苦しみと達成感も味わえるわけですね

DSC_3103.jpg 

何とか次々ロットの麺上げまでには席を立つことができました

DSC_3104.jpg 

今日もウマーなラーメンをありがとうございます
ごちそうさまでした


ラーメン荘歴史を刻め
大阪市東淀川区下新庄5-1-59
阪急千里線下新庄駅下車
11:00~15:00 18:00~24:00
定休日 日曜
http://blog.livedoor.jp/yumedaichi/


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ


関連記事

楽天市場

・関西二郎系・ラーメン荘・歴史を刻め・下新庄・限定メニュー・塩味・汁なし

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
移転初コメントします
ジョンさん、ご無沙汰です。

前回のおもしろい方への味噌といい、
今回歴史を刻めの塩といい、
和え麺がおいしそうでたまりません。

私はしばらくラーメン荘に訪問できてなかったのですが、
ジョンさんのブログ拝見してるとやっぱり我慢できなくなり、
先日の日曜日久しぶりに歴史へ訪問しました。
並ラーメンを食べましたが、やっぱりしみじみ「旨いなぁ」と感じました。

今度はおもしろい方への味噌和え麺を味わいに行きます。
(平日昼限定で完食すると100円バックだそうですが、
和え麺はどうするんでしょうね?)

これからもブログ楽しみに拝見しますね。



[ 2013/11/21 16:14 ] [ 編集 ]
お久しぶりです
やすちさんお久しぶりですー
早速コメントいただきありがとうございます
100円バックキャンペーン今知りました
残飲完食ならハードルが低いですね
私も対象になるのかな?また味噌和え麺も期間中に行きたいですね

ブログのアドレスは変わっても内容は今まで通り何も変わらずなので今後ともよろしくお願いします
[ 2013/11/21 16:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿









トラックバック
この記事のトラックバックURL



スポンサード リンク


ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。