ラーメン荘歴史を刻め!26ロット目!つけ麺!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 スポンサーサイト
--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

管理者用記事編集 ラーメン荘歴史を刻め!26ロット目!つけ麺!
2013/09/12 17:30


残暑がぶり返し焼けるような陽射しの中
前夜の深酒を引きずりながら
ラーメン荘歴史を刻め
この日はおもしろの味噌とどちらにしようかと迷ったのですが
二日酔いと言う事で比較的あっさりだろうと思われる
こちらの塩かつけ麺をいただこうと言う事でお邪魔しました

お店に到着して券売機を見るとつけ麺(750円)がまだ残っていたので
それをチョイス、豚増し券(100円)も合わせて購入
本日のスタッフさんは麺上げがとにさん助手がヤスさん
昼の歴史のお馴染みメンバーですね
 
しれっと並の食券を出した私に麺量は普通ですか?!と聞かれましたが
ここ最近の私は胃袋縮小気味なので
恐らくこれでお腹いっぱいになるでしょう
コールはニンニクヤサイトウガラシでお願いしました


まずはサーブされた瞬間から芳しい豚骨の香り漂うつけ汁
相変わらず器はうどんの丼サイズででかいです


そして麺


ではではいただきます


今日の麺は私がラーメン荘に通い始めて以来最高の縮れ具合
滅茶苦茶ウエイビーでつけ汁に絡む絡む
茹で具合もアルデンテ風で初めて味わう食感

そしてつけ汁は6月の出だし当初にいただいた時よりもさらに進化
初期のものは豚出汁と魚粉その他の素材の個性がそれぞれ前面に押し出た
俺も俺もっていう感じの印象だったのですが
月日を経てその個性が融合されまとまりを得た感じに変わりました
少し抽象的な表現ですがそのまとまりを作ったのは
スタッフさんの研究の成果(確信)
日々進化するこちらのお店のラーメンつけ麺、目が離せません


豚増し分ではなくデフォで入っているつけ汁の中の豚も
カットが大きめに改められ存在感アップ

あっさりメニューかと思いきややっぱり歴史のメニューはパンチ力満点
二日酔いの体を目覚めさせる一杯になりました

などという感想をとにさんに述べていたらごちそうさまの一枚を忘れて退店


そして明後日9月14日18時いよいよ寺田町店のグランドオープン
仕事帰りに駆け付けられればなあと思ってます

ラーメン荘歴史を刻め
大阪市東淀川区下新庄5-1-59
阪急千里線下新庄駅下車
11:00~15:00 18:00~24:00
定休日 日曜
http://blog.livedoor.jp/yumedaichi/


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ

関連記事

楽天市場

・関西二郎系・ラーメン荘・歴史を刻め・下新庄・つけ麺・500g

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿









トラックバック
この記事のトラックバックURL



スポンサード リンク


ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。