ラーメン荘地球規模で考えろ!20ロット目!フクキタル!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 スポンサーサイト
--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

管理者用記事編集 ラーメン荘地球規模で考えろ!20ロット目!フクキタル!
2013/02/22 21:36


寒さもやわらぐ2月の終盤
早く春が来ればいいのになぁと思いながら
お昼休みは近鉄伏見駅にやって来ました
前回が冬のチャイナタウン最終日だったので間が空きました
ラーメン荘地球規模で考えろでランチです

今日は珍しく汁なしではなく
大豚ラーメン(麺量400g・850円)の食券をポチリ
たまにはスープの味もチェックです

麺上げのチャッチャッという心地よい音を体感しながら
今日のコールは全マシ!フクキタル!

限定トッピングの合言葉ですね
何年か前に「ハナフク!」と唱えた記憶も残ってます
どのようなトッピングで出てくるのかお待ちかね


まずはラーメンから登場
今日もエライ事になってます


そして合言葉のトッピングは唐辛子味噌
試しに一口食べましたが赤味噌の風味がまず口の中に広がります
後からほんの少し辛めの成分が出てきますが
優しさが勝っている印象です


何から箸をつけてもボロボロと何かがこぼれるのは
いつもの事でまずは豚からいただきます
地球の豚は塩味濃い目でビールがあれば進みそうですね
残念ながらランチタイムなので飲み物はスープとお冷
というかこちらのお店はビールありませんでしたね


ヤサイをかき分けスープを一口
思ったよりあっさりした感じです
この時点でニンニクはヤサイの上にのったままですし
トッピングの味噌も入れてないのでこんな感じかなと思い食べ進めます


秘技天地返しで麺をかき上げると
もうもうと湯気が上がります

そして今日の麺
かなり平べったく厚みもあり、また仕様が変わったみたいです
なんだか今を粋ろの麺を思い出しますね

麺上げの方にうかがったのですが
こちらのお店独自の仕様ではなく
製麺所から一括で持ってこられるとの事で
この日ラーメン荘で出されたラーメンは皆こんな感じだったのでしょうかね

味噌の方はちびちびとヤサイや麺や豚につけながら食べ進めましたが
結構な量があったのでスープに残ったのを全量投入
ニンニクの風味も溶け込んだので
先程とは全く違う味噌の風味と唐辛子のパンチが加わった
非常に美味しいスープになりました
おもしろい方への味噌と味が似ているような印象です


汁なしでも提供されるとのことなので
限定期間の今月中にまた来ないといけませんね

今日もごちそうさまでした
午後からはパワーみなぎる仕事が出来ました

ラーメン荘地球規模で考えろ
京都市伏見区撞木町1153番地9
最寄り駅 近鉄京都線伏見駅
営業時間
火曜~土曜 11:00~15:00 18:00~24:00
日曜 11:00~15:00 17:00~22:00
定休日 月曜
http://blog.livedoor.jp/chikyukibo/


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ

関連記事

楽天市場

・関西二郎系・ラーメン荘・地球規模で考えろ・京都・伏見

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
1. 無題
うわぁ~!コノ豚メチャ旨そうじゃないですか!♪…ワシは今日、歴史に部活してきます(笑)♪
[ 2013/02/23 08:19 ] [ 編集 ]
2. Re:無題
>ロッチナくんさん
巻いた豚は今では地球でしか食べれませんね

歴史の麺は今日はどうでしょう
行くたびに変わるのでそれを確認するのも楽しいですね
[ 2013/02/23 08:42 ] [ 編集 ]
3. Re:Re:無題
>ジョンさん 歴史…ちゅうか、
荘の麺は結構モデルチェンジが激しいです(笑)♪…最近は初期ぐらいの太さですが密度と弾力感の強化された麺で食べ応え感と食べ易さが程好いバランスで仕上がっていると思います。
個人的には昨年末に登場する機会が多かった極太仕様がお気に入りです(笑)♪…コレは池田屋のハード仕様よりエゲつない重量感でしたゼ!♪
[ 2013/02/23 20:08 ] [ 編集 ]
4. Re:Re:Re:無題
>ロッチナくんさん
行く日毎に麺が変わるのは
ブレを楽しむ二郎系ならではですね
安定すればすればで書く事が無くなるので
ブログを書く者としては助かります
[ 2013/02/23 20:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿









トラックバック
この記事のトラックバックURL



スポンサード リンク


ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。