天下一品八条口店!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 スポンサーサイト
--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

管理者用記事編集 天下一品八条口店!
2012/04/07 20:39


4月から再びサラリーマンのはしくれとして再起動
仕事の方もまぁ軌道に乗りつつあるのか
マイペースで働いております

で、我が家のある大阪上本町から
京都駅まで通勤するモチベーションになっているのが
ラーメン屋めぐり

本日の一杯はこちら

天下一品八条口店にお邪魔しました
20歳の頃にも京都で働いていた時期があるので
私的にはもうすっかりおなじみのこのお店
外観も内装も店員さんも当時となんら変わりありません

普段豚の背脂とニンニクにまみれた
二郎系ラーメンばかり食しているので
天下一品のこってりなんて
ポタージュスープのように感じる今日この頃
ここは趣向を変えて今まで食べたことの無いラーメンに挑戦
「こっさり」を注文しました

「こっさり」ってご存知です?
最近は王将と並んで天一も
テレビに取り上げられる機会が増えているので
知る人ぞ知るメニュー的に紹介されていることもありますが
天一名物こってりスープとあっさりスープを
半々に混ぜた裏メニューらしいです

オーダーしてしばらく待つと
愛想のいい店主自らテーブルに持ってきてくれました


こちらが噂のこっさりです
どういうオペレーションなのか
エスプレッソのように表面が泡立っています



めんはいつものストレート麺

天一のスープに縮れ麺や二郎系のような太麺を
チョイスしてみたい願望があるのですが
それをするとスープが絡みすぎて駄目なのかもしれません
一度持ち帰りのスープを買って試してみようと思います

さて本題のこっさりスープですが
まず口に運ぶとまずこってりの味が口に広がります
で、喉を通過する時に
かすかな魚介系の風味が鼻をくすぐる2段構えの味でした
なるほどこれは悪くない

お店によって備え付けの調味料は異なりますが
こちらのお店はからし味噌がテーブル上にあるので
ちょいとスープに溶かします
と、やっぱりこってりの味が際立ちますね
いつもの安心感のあるスープです

スープも麺も箸が進んですぐに無くなり
ごちそうさま



大にしても良かったかな

天下一品はお店によってトッピングや定食メニューも様々
私は一度大阪のお店で
納豆ラーメンなる物を食べたこともあります

スープの粘度も各店微妙に異なるので
基準を確認するために今度は本店にもお邪魔しようと思います

天下一品八条口店
京都市南区西九条池ノ内町104


 
関連記事

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
1. 無題
やばいっすね!
腹が減ります^^;
こっさりは初めて知りました(笑)
[ 2012/04/08 10:17 ] [ 編集 ]
2. 無題
>Ryousukeさん
京都はネタの宝庫ですわ
4月からはブログを放置プレイしようと思ったのに更新がはかどります
[ 2012/04/08 12:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿









トラックバック
この記事のトラックバックURL



スポンサード リンク


ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。