ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 スポンサーサイト
--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

管理者用記事編集 池田屋京都一乗寺店襲撃79件目!
2014/12/31 23:59


年も押し迫った大晦日、本日はバイクではなくぬくぬくとクルマで登場
あの、寒さに負けたわけではなくリア友も乗っけてたし
ほら、仮面ライダーだってドライブするご時世だから(震え声)
DSC_4437.jpg
特に告知もありませんでしたが池田屋はこの日も絶賛営業中
あえて告知をしなかったのは店主おひとりなのでどちらに転んでもいいだろうとの事らしいです
この日は夜も営業されていたようで
お正月もひょっとしてしれっとお店を開けているのかも知れませんね

年の締めくくりはやはり大ラーメン(500g・830円)コールはニンニクマシマシ!
DSC_4432.jpg
う~んマシマシというかもはやこれはゲレンデだなぁ(小並感)
DSC_4434.jpg しかし池田屋のラーメンはいつ食べても美味いですね、今年は特に季節季節でバリエーションをつけられていましたがその全てが期待値を上回るものを提供されていました
夏から秋にかけて焼かれた豚もありましたが今日は小細工無しのベーシックな一杯
DSC_4436.jpg 少し柔めなものの弾力を感じる麺
DSC_4435.jpg
豚から出る出汁の深みもあり醤油辛さのキリリ感もありススリ方でいろいろな表情を見せる重層的なスープ
DSC_000001.jpg
しっかり肉質を感じつつじゅんわりと肉汁のあふれる豚
絶妙な食感で箸休め的なしゃきしゃきヤサイ
そして舌を刺すような刺激感と無駄に精つくニンニク粗刻みのアクセント

今年は本家二郎もいただきましたがやはり私の舌はこちらのラーメンが一番美味しく感じます
DSC_000002.jpg
新年もよろしくお願いいたします
ごちそうさまでした


池田屋京都一乗寺店 
京都市左京区高野玉岡町33-9 
最寄り駅 叡山電車一乗寺駅 
営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00 
定休日 木曜日 
http://twitter.com/ikedayakyoto

 
にほんブログ村 

 
ラーメン ブログランキングへ

年頭のあいさつに書いた目標は、3度の東京そして北陸遠征ということでフラグ回収
年末には他のブロガーさんやツイッターのフォロワーさんとの出会いもありました

そして年頭には1mmたりとも書いてなかった免許取得、バイクの購入、クルマの運転
厄年にもかかわらず非常に実りのある1年を過ごすことが出来ました

新年を迎えるにあたってあとひとつ願うとすれば・・・
いやいや、独身貴族だからこそ気ままに好き勝手出来るのかも知れませんね



楽天市場

スポンサーサイト
・関西二郎系・池田屋・京都・一乗寺・500g

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。