ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 スポンサーサイト
--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

管理者用記事編集 池田屋京都一乗寺店襲撃58件目!
2013/09/02 17:17


ここしばらく仕事が忙しく
カネシと脂でドロドロだった血液もスッカリサラサラ


なんて出だしが思い出される久々の更新
夏休みの終わりとともに秋雨前線が活動を活発化するなか
ピチピチチャプチャプとやって来ました京都一乗寺
いつもの池田屋襲撃です
店主のつぶやきやブロガーさんの情報を見てみると
何やらラーメンが秋仕様に変わったとのこと
これは自分の目と舌で確かめてみないといけません

今自分が美味しく食べられる最大量
中豚ラーメン(950円・麺量400g)の食券を購入
コールはニンニクマシでお願いします

2週間ぶりの池田屋ラーメンとご対メン


う~ん何か見た目がワイルドな感じになってます


前回味噌をいただいた時と同様豚が炙られています
ここ最近はこれがデフォになっているのでしょうか

たっぷりと醤油ダレが染み込んで更に焼き目が付けられたゴロゴロとした豚
この焼き目がいい仕事をするのです
焦げた感じの何とも言えない香ばしさ
そして苦みというかそんな風味が味に奥行きを与えるのですね
料理の基本は「さしすせそ」と言いますが
焼き目の「や」の字も加えて欲しい
一手間かかるのでいつまで続けるのか分かりませんが
この炙り豚は池田屋の新しい名物となりそうです

そして忘れちゃならない第一の名物高弾力太麺
確かに夏のものとは変わって太さと弾力感が更にアップ
咀嚼回数をいつもより多くするとじんわりと小麦の甘さが広がるのですね
もちろんこれも美味いのです


スープはまだ試行錯誤のようで本日の出来具合は醤油感薄め
一口飲んだ感じではそう思ったのですが
豚から染み出る醤油ダレといい感じに調和されてこれまたいい濃度

ブレだなんだといつも書いてはいるのですが
同じメニューで客を飽きさせないために
色々と作り手の方は工夫されているようです


そして我々は全力でいただくのがそれに対するアンサー
今日も美味しくいただきました

そう言えば汁なしこそここ最近ご無沙汰で
今度はいただこうと思います


池田屋京都一乗寺店
京都市左京区高野玉岡町33-9
最寄り駅
叡山電車一乗寺駅
もしくは京都駅より京都バス大原行き乗車のうえ
高野玉岡町下車
営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00
定休日 木曜日


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ


楽天市場

・関西二郎系・池田屋・京都・一乗寺

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。