ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 スポンサーサイト
--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

管理者用記事編集 池田屋京都一乗寺店襲撃57件目!味噌焼豚!
2013/08/19 00:32


本来なら朝晩は涼しげな便りを聞いても良さそうなのですが
相変わらずの猛暑で食欲も落ち気味で
マシマシなラーメンとは無縁な生活が続いております
しかしこちらのお店の気になるツイートを聞けば
行かないわけにはいきません
京都一乗寺の池田屋にお邪魔します

いろんな意味でドキドキしながら一乗寺のセブンイレブンの角を曲がると
看板と店内の照明は煌々と点っておりとりあえずは安心
しかし満席なのでしばらく外待ち
助手さんは帰省のため店主一人でお店を回されて忙しそうです
セルフの蓮華が無かったり給水器が決壊して大惨事になったりするのは
少し前によく見た光景で、まぁなんだか懐かしい気分です

今日は中豚ラーメン(950円・麺量400g)限定コール
トッピングのコールはニンニクありのみです
豚を焼いた香ばしい香りとともにやって来ました味噌焼豚ラーメン


なんともまあ炙られた豚が美味しそうです


そのまますぐかぶりつきたいところなのですが
まずはスープから一口


おお~っ結構味噌味噌したスープです
前店長が作られた豚骨が前面に押し出たものとはまた違う仕上がり
デフォではないメニューでは作り手の個性が出て面白いですね

焼かれた豚は言わずもがな
名物の大ぶりの豚を焼いて食べると美味いんだろうなぁと
常々思ってたんですよね
本当は柔らかく仕込んだものを出したかったらしいですが
これで充分豚の旨みと焼き目の香ばしさが伝わります


もちろん麺は高弾力かつ口の中でほどけて小麦の甘味が広がる
お馴染みの味

限定っていうのはハッタリでオリジナリティの味を追求したい
とおっしゃる職人気質の店主ですが
変化球もお得意のようです

なかなか巡り会えないこちらのお店の限定メニューですが
機会があればまたいただきたいですね
今日もごちそうさまでした


池田屋京都一乗寺店
京都市左京区高野玉岡町33-9
最寄り駅
叡山電車一乗寺駅
もしくは京都駅より京都バス大原行き乗車のうえ
高野玉岡町下車
営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00
定休日 木曜日


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ


楽天市場

スポンサーサイト
・関西二郎系・池田屋・京都・一乗寺・限定メニュー・味噌味

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。