ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

月別アーカイブ  [ 2013年03月 ] 

管理者用記事編集 池田屋京都一乗寺店!襲撃46件目!
2013/03/13 17:42


今日もお馴染み京都一乗寺の池田屋襲撃です

二郎系中心のラーメンブログを始めてから
大豚W、麺マシ1,000gの汁なし
二郎系連食、牛丼持込など
色々とまぁ胃袋に収めてきたわけなのですが
そう言えば同じ店での2杯食いって言うのはまだした事がありません

ラーメンと汁なししかメニューの無いお店の記事を
何度も何度もブログに書くのは読まれてらっしゃる方も
またか、という感じでしょうし
私も1,000g以上の麺マシに挑戦する気はないので
新しい事に挑戦しましょう

そんなことを考えながら一乗寺に到着


とりあえずということでプチ(麺量180g・650円)と
汁なし(麺量300g・800円)の食券を購入

まずプチを作っていただいてその後汁なしをいただく事に
店主とラーメン談義をしながら出来上がりを待ちます

話の中で出てきたのですが東大阪の近大前に
某二郎系とはまた別に
暴豚(らんぼうぶた)製麺所なる新店が出来た
との事で、忙しい中もアンテナが高いですねぇ
いまネットで調べたのですが確かに2月26日から営業されているようで
大阪市民の私が知らない情報をどこで知ったのか
さすがは店主研究熱心です

そうこうしていると麺が茹で上がりコールタイム
ニンニク有りのみのノーマルで

池田屋京都一乗寺店

池田屋京都一乗寺店
麺の量も普通のラーメン屋さんの大盛り程度ですし
ヤサイもノーコールなのでいたって平和的なラーメンです

池田屋京都一乗寺店

池田屋京都一乗寺店
今日は少しスープがいつもよりあっさりしてるかなという印象ですが
麺と豚は安定して美味いです
この量ならごく一般的な方でも食べることができるので
是非召し上がっていただきたいですね

池田屋京都一乗寺店
ちょうどプチを食べ終えた頃にタイミングよく汁なし登場

池田屋京都一乗寺店
コールはタマゴアリニンニクマシマシアブラです

池田屋京都一乗寺店
卵黄や焦がしネギ、ブラックペッパーがトッピングされているので
見た目が華やかで美味しそうです
実際私を虜にして離さない一品なので
期待を裏切らず今日も美味いです
スープがあっさりめの分ブラックペッパーの辛さがカバーして
トータルでの美味しさはいつもと変わらずなのですが

池田屋京都一乗寺店
今日はジューシーな豚が際立って美味しかったです


結果2杯併せて28分ほどでいただけたので
1杯当たりの時間で言えば普通にいただけました

お腹は若干余裕があるのでラーメン小(麺量300g)との組み合わせも
体調しだいではいけるかもしれませんが
また今度の課題にしておきます


今日もごちそうさまでした

池田屋京都一乗寺店
京都市左京区高野玉岡町33-9
最寄り駅
叡山電車一乗寺駅
もしくは京都駅より京都バス大原行き乗車のうえ
高野玉岡町下車
営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00
定休日 木曜日
http://twitter.com/ikedayakyoto


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ



楽天市場

・関西二郎系・池田屋・京都・一乗寺・汁なし・2杯喰い

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ