ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

月別アーカイブ  [ 2013年01月 ] 

管理者用記事編集 JUNK STORY!11杯目!JUNKのジャンクなまぜそば!
2013/01/13 00:00


世の中華やかな表の世界からひっそりと裏の世界に行く話はよくありますが
今回は裏から表に出たお話
もちろんラーメンのお話なので要らぬ事は想像しないで下さいね

JUNKSTORYに裏メニューでまぜそばがあるというのは年末に知りました
その後年末年始の限定ラッシュで確かめることが出来ないまま
なんとなんとの表メニューに昇格

でも正直JUNKのまぜそばではまだ当たりを引いていなかったので
どんなものなんだろうと思いながらお店に向かいます


この時外待ちが先客6名
いつもならUターンして別のお店に向かうところなのですが
早めに食べておかなければと列について待つことに
外にあるメニュー表を見てこれはいけると確信しました
なぜならば


私の一押しメニュー濃口醤油ラーメンが
ベースになっていると書かれているじゃありませんか
これは楽しみになってきました

30分弱位待って入店
もちろんJUNKのジャンクなまぜそば(750円)を注文します
念のため麺増しは出来るか聞いてみたところいけるとのことで
特盛(プラス200円)でお願いします
私はマヨラーなのでにんにくマヨ(30円)も忘れずに

わくわくしながら出来上がりを待つこと数分
やって来ましたまぜそばです

blog_import_528d6e51c9057.jpg
おおっ~なるほどこれが噂に聞いた裏メニューだったのですね
トッピングは濃口醤油とほぼ同じで
麺を揚げたものがプラス
レアチャーシューは混ぜやすいように棒状にカットされています

スープが無いのでレアチャーシューはレアのまま
フライドガーリックは香ばしさが楽しめそうですね


それでは早速いただきます

いやいやこれは美味いです
醤油ベースのタレにオイリーさが加わりジャンク感がアップ
普段は猫舌なのですが今日はスルスルと箸が進みます


そしてマヨ投入
汁なしにはマヨが合うんじゃないかと常々思っていたんですよね
マヨ自体にニンニク風味があったのかどうかはよくわかりませんでしたが
これまたジャンク感アップで美味し美味しです

麺をすすっていると棒状のチャーシューが口の中に飛び込んでくるのは
嬉しいながらも、美味しいものは後にの性格なので
混ぜずに端に寄せておいたほうが良かったかも知れません

そういえば麺量を聞くのを忘れたのですが
体感では濃口醤油と同じ450gですかね
この日はお昼に地球規模で400gの汁なしを食べていたのもあって
お腹はパンパンに膨れました


ジロリアンな私も満足なこのメニュー
家から徒歩で通えるところでいただけるなんて
ヤバしヤバし
今後はジャンクリアンになるかもしれません


JUNK STORY
大阪市中央区高津1-2-11
http://ameblo.jp/warm-heart-shacho/
http://twitter.com/ramen_junkstory


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ



楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ