ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 池田屋京都一乗寺店!襲撃35件目!汁なし!
2012/12/25 00:00


メリークリスマシマシ

いや、ちょっと言ってみたかっただけです

穏やかな天気に恵まれたクリスマスイブ


やはり私の行く先は京都一乗寺
マシマシなラーメンをいただきに池田屋へと向かいました


もうここの時点でお店から美味しそうな豚骨臭が漂ってきます
今日も出来に期待がもてそうです

やはり今日はお客さんが少なく
13時前のお昼時だというのに先客は2名
こんな日は皆さんラーメンよりチキンやケーキですかね

今日も汁なし(800円)の食券を購入
100円プラスで麺マシなのですが
何がどう魔が差したのか「800gで」と口走ってしまいました
またまた未知の領域に突入しようとしています


先客も帰り店内には社長と私のみ
ラジオから流れるクリスマスソングが侘しいです
コールタイムはタマゴアリニンニクマシマシアブラです
オーディエンスは誰も居ませんがすり鉢様のご登場


今日は弐号機に入れられてやってきました
ものすごく大きい器なのは前店長時代から何度も書いているのですが
この器でこんもりと小山になって盛られるというのは
かなり恐ろしい量ですね


今日は過去2回の社長が作られたラーメンよりも醤油感が少なめ
というか乳化していてマイルドな印象がある味付けです
早速ブレているのか京都風にアレンジされているのかは分かりませんが
あっさりとしていて麺の小麦風味や豚の旨味が引き立ちます


その豚が今日はトロットロの確変大当たり日
社長が作るようになってから豚は崩されて提供されるのですが
汁なしに関しては混ぜやすいので、これもありですね
豚の醤油感も今日は控えめです

しかし社長も奥の方に引っ込まれて店内には私のみ
一世一代の大勝負なのに何とも寂しい気分ですが
目の前の大量の麺と必死に格闘を続けます

やっと底が見えてきました
やはりスープは乳化してますね
ひょっとすると800gもの麺を食べやすいように
わざと味をあっさりにされたのかも知れません


15分55秒で食べきることが出来ました
でもとりあえずの限界値はここですね
もう少し味が濃くブレていたりしたら完食は危うかったかもしれません
美味しくいただける量が分かったので
次は麺量を減らしてヤサイやカラメコールで変化をつけようかなと思います

次回といえば気になる大晦日の営業なのですが
限定は出せないものの営業はされるということを
今日社長にうかがって一安心
年越しの一杯はやはりこちらのお店でいただくことになりそうです

■満腹度
★★★★★


池田屋
京都市左京区高野玉岡町33-9
最寄り駅
叡山電車一乗寺駅
もしくは京都駅より京都バス大原行き乗車のうえ
高野玉岡町下車

営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00
定休日 木曜日


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ



楽天市場

・関西二郎系・池田屋・京都・一乗寺・汁なし・500g以上

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 JUNK STORY!9杯目!
2012/12/24 00:00


一時のモチベーションダウンも克服し
ラー活再開、でも相変わらず狭く深くの精神は変わらず
ご近所のJUNK STORYにお邪魔です

この性格人生の何分の一かは損をしているのですかね


限定は今日はいただかず(というか昼の部ギリギリだったので売切れ)
塩つけ麺(900円)特盛(麺量450g・プラス200円)を注文


こちらのお店年末年始も営業されるのですね
私自身も仕事は変わらず平常運行なのですが
ラーメン屋さんでは珍しいのでは
これでお正月もブログネタには困らなくても良さそうです


さて出来上がりました私の塩つけ麺


プレーンのままでも全部いただけそうな風味の良い麺


そしてあっさりながらも柚風味の地鶏がアクセントになったつけ汁


麺につけ汁をまとわすと更に風味が高まります
これは非常に美味しい一杯

麺の上にトッピングされたレアチャーシューも
つけ汁にシャブシャブして旨みをまとわせいただきます
これも甘味が口の中に広がって美味し美味しな食べ方ですね

私的にこのメニューは濃口醤油とのツートップに位置します
麺量450gなんて言うとかなりのデカ盛のように感じますが
茹で上がった後の重量なのか、つけ麺なのであまり量を感じさせないのか
ペロっといただきました


そして恒例になったレアチャーシューとカラアゲのお持ち帰り
この日はクリスマスらしく
スパークリングワインで酔いつぶれようと思います

JUNK STORY
大阪市中央区高津1-2-11
http://ameblo.jp/warm-heart-shacho/
http://twitter.com/ramen_junkstory


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ


楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 のスたOSAKA!8ロット目!お好み焼きそば!
2012/12/23 00:00


クリスマスも近づいてきた3連休の初日
浮かれたリア充どもとは関係なく
相変わらず私はマシマシなラーメンを求めて街を彷徨います


この外観に騙されて何人の非ジロリアンが痛い目を見たのでしょう
のスたOSAKAにお邪魔します
もちろん目当てはお好み焼きそばなのですが


お店の前にはなぜかポン酢のポスターが
あれ?もう終わり?と思って中をうかがうと


券売機の横にPOPがありました
ひと安心して入店


もちろんお好み焼きそば(850円)の食券と大盛(100円)の食券を購入
ニンニクコールはありですね


まだスマホのカメラ機能に慣れてません
性能自体は以前のガラケーよりアップしているはずなのですが


二度目なので早い段階から胡椒と一味で辛味を加えていただきました
ソース味はかなり濃厚です
個人的にはもう少し控えめな味でもいいのですが
これは好みの問題でしょうね、こってこてのTHE大阪まぜそばです
箸を入れる場所によって色々な味を楽しめるので
濃ゆい味ながらも飽きずに食べることができます
そこらへんがクセになってしまうところかもしれません


プルコッチで辛さをアップさせたり
タマゴをトッピングしたりと
バリエーションをつけてまたいただきましょう
ごちそうさまです

のスたOSAKA

大阪市中央区難波千日前8-5
最寄り駅
南海・地下鉄・近鉄難波駅
11:00~22:00
定休日 火曜
http://nosta.jp/home.html
http://twitter.com/NOSTA_OSAKA 



にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ



楽天市場

・関西二郎系・のスたOSAKA・難波

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 池田屋京都一乗寺店!襲撃34件目!大豚W!
2012/12/19 22:13


そういえばちょうど1週間前の水曜日
池田屋がこのような事態になることを知らなかった私は
今日もマシマシ~だ~♪
ブログの構成はどうしようかな
などと、決めの一句まで考えながら仕事をしていました

そして駆け巡った前店長卒業の報
空白の4日間

しかし、わずか4日で立て直したというべきか
日曜日から営業は再開され
月曜日に訪れたのは前回の記事で書きました

今日は先週いただく予定であった
大豚W(麺量500g・1,200円)に挑戦するため
一乗寺に向かいます

今日も程よく席が埋まり
厨房には月曜日と同じ方
(多分社長さんなんだろう)がいらっしゃいます
念のため食券を出すときに
味噌は出来ますか?と聞くと
「落ち着いたらまた出せるかもしれません」
との事で、少しは期待していても良さそうです

そういえば食券を出した時に「かなり量が多いですが大丈夫ですか?」
と聞かれましたがそれは大丈夫
以前にも大豚Wは食べてますからね
あのビジュアルは忘れようがありませんが
それは前店長の時、新たに信頼関係を構築しなければなりませんね

blog_import_528d6c93a8174.jpg
前回と同様お店の突き当りには醤油の一斗缶が並べられていますが
やはりというべきか「カネシ」ブランドの醤油
オーションの空き袋と同様オブジェ的に置かれている模様です

相変わらず店内にはラジオの音と
ラーメンをすする音
そしてオペレーションの音のみで殺伐とした感じです

そしてコールタイム
ニンニクマシアブラでお願いします


今度のスマホのカメラは発色が悪いなぁ


やはり豚は一枚物ではなく崩されています
食べやすさを考えればこれでいいのですが
絵面的には前回の方が数段上ですね
ヤサイもノーコールなのと初見の為か
少々おとなしめです

blog_import_528d6c9a297ed.jpg 
やはり体感時間で茹で時間が短くなった麺は
ゴワゴワ感が無くその代わりプリプリ感が増しています

豚は月曜にいただいた時よりはジューシーさが増しています
しかし噛むとジュワッと出るのは肉汁の旨みではなく醤油感

スープも汁なしの時以上に醤油感が前面に出ていて
カラメコールはしていないのですがかなり醤油辛いもの
これは好き好みがあるでしょうね

一旦金沢仕様にリセットされて
また京都の方好みにアレンジされていくのでしょうか
今後の動向に注目です


一応タイムは15分43秒で残飲完食
このスープを完飲できる方は居ないでしょう(汗

ちなみに楽しみにしていた大晦日の限定メニューですが
社長もとるものもとりあえず京都に来ましたという感じなので
営業自体もあるかどうか現時点では未定とのことです
決まり次第何らかの形で告知されるとのことで
こちらの動向にも目が離せませんね

池田屋
京都市左京区高野玉岡町33-9
最寄り駅
叡山電車一乗寺駅
もしくは京都駅より京都バス大原行き乗車のうえ
高野玉岡町下車

営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00
定休日 木曜日


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ



楽天市場

・関西二郎系・池田屋・京都・一乗寺・大豚W

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 池田屋京都一乗寺店!襲撃33件目!
2012/12/18 00:00


衝撃の前店長卒業の報から4日間
お店は閉ざされ、様々な憶測が飛び交う中
日曜日より池田屋の営業が再開しました

blog_import_528d6c774c513.png
おしゃべりが出来なくなったのは寂しいですが
とりあえず池田屋のラーメン自体はいただけるわけですね
ただ同じ人が作ってもブレがあるのが二郎系
作り手が変わるとどうなるのでしょうか

blog_import_528d6c7a2b6ad.jpg
日曜日は退社後選挙の投票に向かったため
翌日お昼の訪問となりました
月曜お昼の一乗寺弾丸ツアーは久しぶりですね

お店に入ると6分くらいの客入り
確かにカウンターの中には
あのおしゃべりな方はいらっしゃらず
同じ年代位に見える別の方が立っています
池田屋の社長さんが立たれると聞いていたのですがこの方かな?
赤壁や金澤カリーの時にいらっしゃったと思いますが覚えていません

メニューは以前と同じ
これからも一番いただくであろう
汁なし(800円)の食券を購入して席に着き
100円プラスで麺マシ600gをコールします
殺伐とした店内でみなさん黙々とラーメンを食べ
店主も黙々とラーメンを作っています
ちょうど1年くらい前初めて池田屋に来た時もこういう感じだったかな


前店長が残されていったガリガリ君のうちわが侘びしく感じます


お店の奥には醤油の一斗缶が積まれています
これは今まで見なかった光景です

気を紛らわせるためにスマホをいじりながら数分
思ったよりも早くコールタイム
北陸訛りなのでしょうか
前店長と同じアクセントで「ニンニクとタマゴは入れますか?」
タマゴありニンニクマシマシカラメアブラ
いつものコールで答えます


すり鉢初号機に入れられてやってきました
新生池田屋の一杯です


麺が今までと少し違います
少し平べったくなりました
ワシワシとした荒々しさは消えましたが
もっちり食感は残っています


ブラックペッパーはお好みでと、缶を出されます

タレの味付けは豚の旨みよりも
醤油の辛さの方が前面に押し出され
生ニンニク由来なのか舌がピリピリ痺れます
汁なしを提供し始めた初期の頃の味に戻った感じです

そして麺やタレに集中していて忘れていたのですが
店主が入れ忘れましたと豚をお椀に入れて出されたので
麺の上にのせて撮影


大きく変わったのが豚のビジュアルです
一枚豚ではなく崩されて提供されました
味自体は以前からもブレが大きかったのですが
今日はツナ缶に近いタイプのホロホロ豚でした


味集中システムを採用しているお店のように
コール以外で誰も言葉を発しなかったので
そういえば味噌はどうなったのか?
大晦日の限定は?
今後も今日のお方が立たれるのか?
色々と疑問は残りますが
中毒性の高いラーメンは継続して出てくるようなので
とりあえずは一安心してよさそうです

池田屋

京都市左京区高野玉岡町33-9
最寄り駅
叡山電車一乗寺駅
もしくは京都駅より京都バス大原行き乗車のうえ
高野玉岡町下車

営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00
定休日 木曜日


 



楽天市場

・関西二郎系・池田屋・京都・一乗寺・汁なし・500g以上

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ