ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 スポンサーサイト
--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

管理者用記事編集 ラーメン荘おもしろい方へ!10ロット目!
2012/09/15 00:00


前回の記事を公開しても良かったのかどうか
いまだに自問自答しています
でもラーメン荘はサイドメニューはもちろんの事
備え付けの調味料も無いので持ち込みはOK
古い記事ですが歴史を刻めの店主だいちゃんが
こんなことを書いてますね
お隣の焼肉屋は残念ながら今はありませんが

今日はその後の反響を確かめるべく
ラーメン荘おもしろい方へに行ってきました

店内に入り店主中西さんに挨拶
やっぱりブログを読まれた方がいらっしゃったようで
ほんまにええのん?的に問い合わせがあったみたいです
「宣伝してもらってありがとう」とのお言葉をいただいたので
ほっと一安心

完食をする
ロットを乱さない

のルールが守られていれば持ち込みはフリーダム
それもラーメン荘ならではのいいところです

ということで今日もチャレンジシリーズ
ラーメン荘に行きはじめてから4年ほど経ちますか
もう何杯も二郎系のラーメンを食べてますが
まだ私がコールタイムで一度も発してない単語があるのです

マシマシ


二郎系を現す代名詞的なこの単語
マシでも結構な量が出てくるのでお腹がいっぱいになり
それを言う方と出てくるラーメンを羨望の眼差しで見てました
まあマシマシって言いたかっただけだろう
という方もいらっしゃいますが

ここのところ良いのか悪いのか過食気味で
満腹中枢がおかしなことになってるので
この際チャレンジしてみようというわけです

この日はお昼の訪問
緑の豚ラーメンの食券を買い味噌でお願いします
いよいよコールタイム

「全マシマシで

声を高らかにコールします
私だけのロットだったので
ギャラリーが居なかったのは残念ですね


ついに言っちゃいました
私もまた「マシマシ」と言いたかっただけの一人です

盛る量は店主の裁量に委ねられるので
その時のテンションや相手の力量を見て調整されるのだと思います
見た瞬間「あ、これならいける」と思ったのですが
氷山のように水面下の量が多いのでしょう
いつもよりスープがナミナミです
ファーストコンタクトで決壊させてしまいました

「天地返し」の技が使えないのである程度ヤサイをやっつけてから
麺をすすりにかかります


麺はもう安定してますね
硬めで擬音にすると「サクサク」っとした歯ざわりです

スープは前回食べた時よりも辛さが抑えられ
味噌の風味が口に運んでからすぐ分かるものに進化しています
赤味噌か豆板醤の発酵した香り?
どう表現すればいいのか分かりませんが
そういったミソミソ感が前面に出てますね

ニンニクとアブラの風味も相まって
パンチのある味噌ラーメンになってます
今日は入れてませんがトウガラシコールをすれば
更にパンチ力が高まるでしょうね
次に食べるのが楽しみです


店内が空いていたのでマイペースでいただいたのもありますが
13分28秒でフィニッシュ
麺は並みの量だったのですがちょっとかかりましたね

ついに言ってしまった「マシマシ」
もう私もすっかりジロリアンになってしまったようです


にほんブログ村



楽天市場

スポンサーサイト
・関西二郎系・ラーメン荘・おもしろい方へ・住道

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。