ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 ラーメン荘おもしろい方へ!5ロット目!汁なし!
2012/07/19 00:00


関西二郎系の主に「汁なしラーメン」を喰らい
二郎コピペをインスパイアして文章を書いてるこのブログ

そんなニッチな記事ながら
「ラーメン荘 汁なし」でググると1位に踊り出ます
↑(2012年7月18日現在)

誰がそんなワードで検索するんだと言われそうですが
何でも1位って言うのは誇らしいものです

とは言ってもそんなのグーグル様のご機嫌しだいなので
いつまでもその座にいるわけでもなく
これからもただひたすらに汁なしラーメンを喰らい
つたない文章で書き殴らないといけません

今日訪れたのは大東市赤井にある
ラーメン荘おもしろい方へです


買う食券はいつものごとく
緑の食券(豚ラーメン900円)
券売機の上にしれっと置いてある透明の洗濯バサミを
しれっとはさみ汁なしにチェンジします

出来上がりのコールタイムは
先の方から一人づつ順番にコールするのですが
同じロットの麺バーから耳目を集めるので
噛んだりすると素人と思われます
古株としてここはクールにキメないといけませんね
そう思い先にコールをするであろう先客を見ると

小学生高学年位の男の子と低学年くらいの妹さん
で、そのお父さん
その前に置かれた食券には
麺少なめを示す洗濯バサミはありません

まだ私が入店する前、助手さんが必死で
「多いですよ!普通のラーメンの2杯半ありますよ」
と説明されたと思うのですが
恐らく制止を振り切っての注文でしょうか

でもそんなお子さんにも
しっかり通常の盛りで出される店主の中西さん
容赦ないですな

そんな親子を横目に見つつ
「ニンニクヤサイトウガラシ!」とコールします




今日もワイルドな盛りですね

麺は恐らく
歴史のブログでアナウンスされている太麺ではなさそうです

豚は小ぶりながらゴロゴロした塊で
しっかり漬かった醤油の味が印象的です

ある程度食べ進めたらトウガラシを入れて混ぜ混ぜしますね
ここ最近はカレー粉の汁なし
「夏の合宿」にハマってる私ですが
こちらでは辛くてスパイシーで真っ赤な汁なしが食べれます

ふと先程の親子に目をやると
お父さんは光速で食べ終えたのか
娘さんの丼に箸をつけてます
息子さんの方はこちらから見る限りは麺も残り少なく
なかなか将来有望な人材になりそうです

私も負けじと食べ進め

ごちそうさまでした

私の行動圏外にあるため
来店頻度が少なくなってるこちらのお店ですが
店主の人柄が好きなので
またヘビーローテーションの一角にしないといけませんね


にほんブログ村


楽天市場

・関西二郎系・ラーメン荘・おもしろい方へ・住道・汁なし

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ