ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 天下一品 松屋町筋店!
2012/11/22 00:00


さて、昨日アップした東京チカラめしは並盛りだったため
当然胃袋は満たされていません

なぜ並にしたかはお分かりですね
連食です

日本橋3丁目の交差点から真っ直ぐ西へ400m
松屋町筋との交差点に天下一品松屋町筋店があります
おもちゃの「まっちゃまち」ではなく
バイク通りに近いところですね


ここが自宅から一番最寄の天下一品になるのかな?
交通不便な場所なのでいつも忘れた頃に訪れます

さてさて今日のお目当ては


無い・・・


裏は定食・・・

いや昔ここでね、納豆ラーメンなる物を食べた事があるのですよ
納豆といってもひきわり納豆だっので
麺に絡んで絡んでwと言う思い出があり
ブログネタには格好だなと思ったのですが

やはり人気は無かったようですね
こってりとネバネバのコラボレーション
ご飯ダイブしてみたかった・・・

気を取り直してキムチラーメン(780円)とライス(160円)を注文
こちらのお店では通常の麺と細麺が選べるらしく
細麺にチャレンジします


こちらの味変グッズは
胡椒、辛子味噌、ラーメンタレとすりゴマです
お冷が麦茶なのが嬉しいですね


では、お待たせです


ほう、確かに細めの麺ですね

いやいや、無鉄砲のように博多風の麺が出てくるのかなと思ったのですが
通常の天一の麺を細くしただけのもののようです

実際食べてみると合う合わないは別にして
不思議な違和感を感じます
やっぱりいつもの麺をお願いすればよかったかな

ちょっと物足りなく感じたのでパンチを出す為早々に味変


もう全部かけでいっちゃいます
言い忘れましたがキムチとこのスープは相性いいですね

つるつるっと食べ終えダイビングタイム発動


わざとキムチを多めに残して麺を食べ終えたので
コクと辛味のある天一ご飯になりました


定食の種類は多いほうですねこちらのお店
今度はそちらもいただきたいと思います

天下一品松屋町筋店

大阪市浪速区下寺1-1-32
11:00~翌4:00


 


楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 天下一品難波ウィンズ前店!
2012/11/10 00:00


そういえば最近気がついた事があります
コッテリラーメンの草分け天下一品
同じ看板を掲げていても基本のラーメン以外
トッピングや味変グッズ、サイドメニュー等
お店によって千差万別です
ここを巡るだけでも一つのブログが成り立ちそうですね


ということで今日はまず大阪ミナミの難波ウィンズ前店から
近所のマクドナルドはなんばパークス前店という店名だったはずですが
客層の違いですかね


平日の昼間はランチのセットが多数あるようですが
ここは基本のライスセット(780円)を注文します


コッテリニンニクイリネギオオメと呪文を唱えます
ここら辺の符丁も明示されていないお店も多いのですが
コッサリも含めてきちんとメニュー表に表示がありますね

店舗のスタッフはアルバイト風の若い方が多く
オペレーションはマニュアル化されているようです


ということで出来上がり


これまたお店によって違うと思われるスープの粘度は申し分なく
麺にまとわりついてしっかりもちあがります

味変グッズは胡椒、辛子味噌、ラーメンタレとベーシックな物
辛子味噌を少しだけ入れてコッテリ感を増していただきます

さあここからがお楽しみ


ご飯ダイビング♪


実は天下一品に出会って20数年経つのですが
この食べ方をするのは初めてです
スープとご飯が混ざっておじやのよう、美味いです
今までの人生の何分の一か損した気分です


どんぶりにはおなじみの「明日もお待ちしています」という言葉ですが
お会計の後スタッフ全員にそのコールをかけられたのは初めてです

さて、シリーズ化するならば次はネバネバトッピングがある
家から近いお店ですね、更にご飯ダイブが合いそうです


天下一品難波ウィンズ前店
大阪市浪速区難波中2-8-99

 



楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 天下一品八条口店!2杯目!
2012/07/14 00:00


いくたまさんが夏の訪れとはよく言ったもので
今朝出勤しようと外に出たら
今年の夏初めてのセミの鳴き声を聞きました
ああ、暑苦しい

朝の気象情報でも今日は真夏日になると言うことで
覚悟をして家から水1ℓと塩飴を持って職場まで行ったのですが
滝のような汗が止まりませんね

ここ何日かは節約生活のために
お昼は菓子パンで済ませてたのですが
何かスタミナのつく物を食べなければなりません


なのでこちらにお邪魔しました
やっぱり今日もラーメンです

もちろん注文はコッテリです
チャーハンもつけて定食でいただきます
(チャーハン定食800円)

こちらのお店、私が20歳位に京都で勤務してた時から
この外装、内装、店主とおばちゃんもそのままで
何か時が止まった空間にいるような気持ちになりますね
ここと鶴橋の二両半が私の思うラーメン屋の原風景です



味の説明はいりませんよね
なので今日はチラ裏日記のカテゴリーです

カスタマイズのために色々ある調味料ですが
こちらのお店は胡椒と辛子味噌だけのシンプルなもので
トッピングも含めて天下一品の中では
比較的ベーシックなお店です

天下一品と言えばスープが本体なので



今日は全汁でいただきました
塩分補給も出来ましたね

天下一品 八条口店

10:30~22:00

日曜休み


 

京都市南区西九条池ノ内町104

京都駅八条口下車、徒歩5分

東寺駅から471m


楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 天下一品八条口店!
2012/04/07 20:39


4月から再びサラリーマンのはしくれとして再起動
仕事の方もまぁ軌道に乗りつつあるのか
マイペースで働いております

で、我が家のある大阪上本町から
京都駅まで通勤するモチベーションになっているのが
ラーメン屋めぐり

本日の一杯はこちら

天下一品八条口店にお邪魔しました
20歳の頃にも京都で働いていた時期があるので
私的にはもうすっかりおなじみのこのお店
外観も内装も店員さんも当時となんら変わりありません

普段豚の背脂とニンニクにまみれた
二郎系ラーメンばかり食しているので
天下一品のこってりなんて
ポタージュスープのように感じる今日この頃
ここは趣向を変えて今まで食べたことの無いラーメンに挑戦
「こっさり」を注文しました

「こっさり」ってご存知です?
最近は王将と並んで天一も
テレビに取り上げられる機会が増えているので
知る人ぞ知るメニュー的に紹介されていることもありますが
天一名物こってりスープとあっさりスープを
半々に混ぜた裏メニューらしいです

オーダーしてしばらく待つと
愛想のいい店主自らテーブルに持ってきてくれました


こちらが噂のこっさりです
どういうオペレーションなのか
エスプレッソのように表面が泡立っています



めんはいつものストレート麺

天一のスープに縮れ麺や二郎系のような太麺を
チョイスしてみたい願望があるのですが
それをするとスープが絡みすぎて駄目なのかもしれません
一度持ち帰りのスープを買って試してみようと思います

さて本題のこっさりスープですが
まず口に運ぶとまずこってりの味が口に広がります
で、喉を通過する時に
かすかな魚介系の風味が鼻をくすぐる2段構えの味でした
なるほどこれは悪くない

お店によって備え付けの調味料は異なりますが
こちらのお店はからし味噌がテーブル上にあるので
ちょいとスープに溶かします
と、やっぱりこってりの味が際立ちますね
いつもの安心感のあるスープです

スープも麺も箸が進んですぐに無くなり
ごちそうさま



大にしても良かったかな

天下一品はお店によってトッピングや定食メニューも様々
私は一度大阪のお店で
納豆ラーメンなる物を食べたこともあります

スープの粘度も各店微妙に異なるので
基準を確認するために今度は本店にもお邪魔しようと思います

天下一品八条口店
京都市南区西九条池ノ内町104


 

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ