ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 スポンサーサイト
--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天市場



チェック このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

管理者用記事編集 池田屋吹田店!襲撃2件目!
2018/12/30 16:15


2018年の食べ納めは池田屋です
と言っても一乗寺ではなく吹田店
年末の忙しい中でも気軽に行ける場所にお店ができたのは嬉しいですね

昼の部ファイナル近い時間だったのですがほぼ満席そろそろこちらも認知されてきたのですかね
DSC_0039.jpg 小ラーメン(300g・750円)ニンニク

DSC_0040.jpg
DSC_0041_20181230160250adf.jpg
ガム~んとした弾力の麺が印象的
そしてこの間は油の影に隠れていたカネシが前面に出たスープ
粗めのニンニクの風味も相まって暴力的な一杯

あ、これ一乗寺とほぼ変わらへんやんってのが感想です

これで四季折々様々なバージョンで麺やスープにブレを意図的に加えれば社長の一杯と遜色なくなるのですがはてさてそこまで伝授されているのかどうかは時を重ねないとわかりませんねぇ
DSC_0042_20181230160251eae.jpg 
こんな暴力的なスープを完飲してイイのでしょうか(健康的に)
でも今年最後だしイキって完飲
それではまた来年もよろしくお願いしまーす

池田屋吹田店 
大阪府吹田市寿町1丁目3−3 
最寄り駅 阪急千里線吹田駅 
http://twitter.com/6GD6YmOLu64oK64

 
にほんブログ村 

 
ラーメン ブログランキングへ




楽天市場

スポンサーサイト
・関西二郎系・池田屋・吹田

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 祝開店!池田屋吹田店!
2018/12/13 18:43


いよいよ大阪に池田屋が進出!
DSC_0023.jpg
場所は阪急吹田駅より内環状線を徒歩数分の駅チカ物件
開店から1週間私もうかがう機会に恵まれたので訪問
この日よりレギュラーで昼営業も開始?されたようですが告知は
Twitterのみなので13時過ぎでお客さんはまばらでした
DSC_0017.jpg
「無理をしない勇気」とう事で小ラーメン(750円・300g)の食券を購入
ヌルヌルした床に気をつけ席に付きます
コールはニンニクアブラです
DSC_0018.jpgDSC_0019.jpg
おおっビジュアルは一乗寺のものそのままですねぇ
DSC_0020.jpgDSC_0021.jpg
むっちりした極太麺もしっかりとコピーされています

さてスープですがこれまた豚の出汁しっかりな重厚感
アブラマシしたせいなのか醤油は豚の影で存在感は薄く
ハイパージャンクな一杯とまでは言えない感じですかね
先週社長のラーメン食べてどうしても比べちゃいますからねぇ
あれは変態度MAX並み、更新しないラーメンブロガーが思わずキーボードを叩いた一杯だったので比べるのは酷かと思います
しかし1週間前の開店日はスープの出来に納得出来ないからと無料で提供される事態から一転
この重厚感を出せるのは店主のマサさんもなかなかの腕前なのかもしれません
DSC_0022.jpg 
二郎系はコールでカスタマイズできるのが醍醐味
次回はニンニクマシマシカラメとか言ってジャンクさを前面に押し出してみるのもいいかも知れません

池田屋吹田店 

大阪府吹田市寿町1丁目3−3 
最寄り駅 阪急千里線吹田駅 
http://twitter.com/6GD6YmOLu64oK64

 
にほんブログ村 

 
ラーメン ブログランキングへ





楽天市場

・関西二郎系・大阪・吹田・池田屋

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。