ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 池田屋京都一乗寺店!襲撃81件目!味噌っち!
2015/02/16 00:41


久しぶりに夜のラー活、脱兎のごとく会社を後にし深夜高速♪を歌いながら一乗寺へ乗り付けます
池田屋ファンにとっては社長からのバレンタインプレゼント
この週末は味噌っちが提供されていたのでした
DSC_4524.jpg
20時頃の到着、やはり夜の部は混んでるのですね外待ち発生中
食券を買って列につくのが本来なのですが久々すぎてローカルルール忘れちゃってたよ
慌てて中ラーメン(400g・780円)の食券を購入プラス50円で味噌っちに変更です

あまり待たずに店内へ、回転が早いなーと思ってたのですがテボざるの利点を駆使して茹で釜フル稼働で麺を茹でられているというのは社長談。なるほど、平ザルだとロットの概念が発生してタイムロスも出るのかもですがそういう捌き方もあるのですね
二人体制インターバル無しでのフル生産なのでいつもよりトーク少なめでのコールタイム
ショウガと生玉子入れますか??
DSC_4518.jpg
聞きなれないコールですがはいっヤサイマシでと返しました
20150215_205413.jpg
豚の存在感も凄いのですが今日の主役はこちら
DSC_4519.jpg味噌ですね
DSC_4521.jpg
思ったほどミソミソしてないかな?って言うのがファーストコンタクトの印象
生玉子が優しさを出してるのですかね
しかし食べ進めていくとこれはやはり手の込んだ一杯だなと感じます
DSC_4520.jpg
味噌だれの中には焦がしねぎやラー油も仕込まれているようでそこから発生する香ばしさや辛さ
そしてアクセント的にトッピングされたショウガのピリっと爽やかな風味も効いてくるのですね
DSC_4522.jpg
麺はあまりこちらのお店では感じたことの無いプリプリとした食感ですがわざとでしょうか
ほろっと口どけるいつもの麺とは違いますがこれはこのスープの美味さを殺さないように合わされているのかも知れません
だとしたら芸が細かいですね
DSC_4523.jpg 
最後はちびりちびりと名残を惜しんでスープを飲みつつも健康上の理由で今日も残飲完食
いやいや仕事終わりに来た甲斐がありました

生きていて良かった~♪って感じですね

ごちそうさまです

池田屋京都一乗寺店 

京都市左京区高野玉岡町33-9 
最寄り駅 叡山電車一乗寺駅 
営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00 
定休日 基本木曜日ですが最近は無休のようです 
http://twitter.com/ikedayakyoto

 
にほんブログ村 

 
ラーメン ブログランキングへ
楽天市場

・関西二郎系・池田屋・京都・一乗寺・限定メニュー・味噌味

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 祝開店!歴史を刻め 六甲道!
2015/02/06 21:31


いつも下新庄歴史を刻めでお世話になってたとにさんがついに六甲道に凱旋! 
歴史を刻め六甲道店が2月1日にオープンしました
DSC_4486.jpg
開店当日は午前の仕事をパパっと終えてNinjaで高速をひとっ飛び・・・したのですが
DSC_4487.jpg
13時過ぎに無情にも死刑宣告
しかし応援に駆けつけた他店舗のスタッフさんやおなじみ爆食ブロガーさん達と談笑
DSC_4485.jpg 
この黒Tシャツの御方はw
DSC_4488.jpg
そして競合他社の屋号がお店のテントにwww
そんなフリーダムなセレモニー是非この目に焼き付けたかったですね

そして金曜日、満を持して開店30分前に店舗前に到着いたしました。嬉し恥ずかしのポール入店
ラーメン荘のなかでは奥行きのある結構広めな店内はカウンター内の厨房スペースも広いです
しかし贅沢にもその一角のコーナー部分だけを使って馴染みのある厨房レイアウト
これは下新庄と同じ配置をとられてるんですね

豚ラーメン(900円)の食券を購入
しかしファーストロットは気持ちいいですね、まだ透明に澄んだ麺のゆで釜を見つめながらそう思います。しばしとにさんのロットワークを観戦、お店はピカピカですが下新庄で慣れ親しんだ安定のオペレーションです

出来上がりのコールは全マシトウガラシ
20150206_171506.jpg素晴らしい盛りですね
DSC_4501.jpg
最近おとなしめのコールをしていたのですが気合が入り全マシ言うてしまいました
DSC_4503.jpgひとくち麺をずずっとすするとほろりと甘いくちどけ
DSC_4502.jpgDSC_4504.jpg
そして他のブロガーさんの記事やTwitterのつぶやきでも聞きましたがスープが若い
若い?食べるまでよく分からなかった表現ですがキレがありそれでいてほんのり甘い印象のスープ
これのことを言うのでしょうか、味の表現はまぁ他の方にお任せしましょう
他のラーメン荘同様元気をいただける一杯だったのは間違いありません
DSC_4505.jpg
まだ私がこのブログを始める頃には同じくラーメンブロガーだったとにさん
ラーメン道を兎に角進んだ果てには開店日100人あまりの行列が出来たお店の店主
好きな事を仕事に出来るのは非常に素敵だと思います

開店おめでとうございます

歴史を刻め六甲道店

兵庫県神戸市灘区徳井町4-1-3 寄川ビル 1F
最寄り駅 阪神石屋川駅 JR神戸線六甲道駅
http://blog.livedoor.jp/rekishi_rokkoumichi/
http://twitter.com/rekishi_toni



にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ


楽天市場

・関西二郎系・ラーメン荘・歴史を刻め・神戸・六甲道

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 池田屋京都一乗寺店!襲撃80件目!
2015/01/22 18:21


1年で最も寒いこの時期、しかもまたもや私の休日は雨降りと言う事で
本来はバイクで颯爽と一乗寺まで来たかったのですが本日も甘えてクルマでやって来ました
ここ最近は月刊池田屋になっちゃってますね、今年初めての襲撃です 
DSC_4469.jpg
木曜日ですが臨時で営業されてました

今年最初ということで大ラーメン(500g・830円)の食券を購入
DSC_4464.jpg
オーションやカネシ青ラベル、ベストもやしの空容器がディスプレイ?された店内を眺めているとコールタイム
本日はヤサイチョイマシニンニクです
20150122_124951.jpg最近は爆食ブロガーさんも絶好調ですし私のブログはもう役目を終えたのかなと思いつつも
こちらのラーメンを見ると闘志が湧きますね
20150122_125021.jpg
今日も美味そうです
DSC_4465.jpg
20150122_125059.jpg
以前にも増して醤油感を上げた今のVersion、しかしガツーンと言う訳ではなく優しさに溢れているといった感じです
DSC_4467.jpg
バチバチの打撃系格闘技ではなく例えるのならガチムチの相撲KINGに優しく抱きしめられていると言うかそんな感じですね
DSC_4466.jpg
そんな訳の分からぬレビューですが麺にしっかりカネシの風味が染みわたってる感は今まで感じたことが無く美味いのです
DSC_4468.jpg 
気付けば完食
始まったばかりの2015年、今年は杯数をどこまで伸ばせれますか
今年のラー活もやはりこちらのお店が軸になります

池田屋京都一乗寺店 

京都市左京区高野玉岡町33-9 
最寄り駅 叡山電車一乗寺駅 
営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00 
定休日 基本木曜日ですが開いてる日もあります 
http://twitter.com/ikedayakyoto

 
にほんブログ村 

 
ラーメン ブログランキングへ

楽天市場

・関西二郎系・池田屋・京都・一乗寺・500g

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 歴史を刻め 寺田町!20ロット目!
2015/01/04 22:31


あけマシマシての挨拶が飛び交うこの季節
新年一発目のラーメン活動はこちら
DSC_4440.jpg 
歴史を刻め寺田町からの始まりとなります
店主ふくちゃんに新年のご挨拶をして並ラーメン(350g・730円)の食券を購入
出来上がりまでの時間に店主と話してたのですが
どうやら「今日のラーメンはいつもとひと味違うぜ」らしいです
さてさて?コールはニンニクスコシヤサイアブラです
20150104_124124.jpg
美味そー
さて何が違うかと言えば実は事前に知ってたんですよねー
爆食ブロガーさんが大晦日に書いてましたから、それは
DSC_4438.jpg
麺、ですねラーメン荘の製麺所が正月休みなのでマッチョのものを使用されているらしいです
事前に聞いていたので分かりましたが見た目はちょっと平打ち気味かなぁ位で
いつもとブレてるだけかと思いきや、食べるとはっきり分かります
噛みごたえやのどごし感はラーメン荘のと変わりがないのですが
非常に甘い、小麦の甘みが口の中に広がります
DSC_4439.jpg
それに合わせてかスープも醤油感控えめ旨味が立って麺の美味さを引き出しています
20150104_124356.jpg
増したアブラもこれまた美味し
エクスペリアに変えて背景ぼかしの技を覚えたのでちょっと活用してみよう
DSC_000002_20150104221815486.jpg 
正月の荒れた食生活に優しい甘み広がる一杯は非常に美味しく感じました
甘みが後引く感じではなくすっと消えるのがまたしつこくなくていいんですよねぇ
狙ってこれを出されたのなら凄いと思います
いつもより多めにスープ飲んじゃいました

今年もまたパワフルランチでお世話になります
ごちそうさまでした


ラーメン荘歴史を刻め寺田町店

大阪府大阪市天王寺区大道3-1-29
JR環状線寺田町駅下車
営業時間 11:30~15:00 18:00~22:30
定休日 水曜日

http://blog.livedoor.jp/rekisifuku/


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ


楽天市場

・関西二郎系・ラーメン荘・歴史を刻め・寺田町

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 池田屋京都一乗寺店襲撃79件目!
2014/12/31 23:59


年も押し迫った大晦日、本日はバイクではなくぬくぬくとクルマで登場
あの、寒さに負けたわけではなくリア友も乗っけてたし
ほら、仮面ライダーだってドライブするご時世だから(震え声)
DSC_4437.jpg
特に告知もありませんでしたが池田屋はこの日も絶賛営業中
あえて告知をしなかったのは店主おひとりなのでどちらに転んでもいいだろうとの事らしいです
この日は夜も営業されていたようで
お正月もひょっとしてしれっとお店を開けているのかも知れませんね

年の締めくくりはやはり大ラーメン(500g・830円)コールはニンニクマシマシ!
DSC_4432.jpg
う~んマシマシというかもはやこれはゲレンデだなぁ(小並感)
DSC_4434.jpg しかし池田屋のラーメンはいつ食べても美味いですね、今年は特に季節季節でバリエーションをつけられていましたがその全てが期待値を上回るものを提供されていました
夏から秋にかけて焼かれた豚もありましたが今日は小細工無しのベーシックな一杯
DSC_4436.jpg 少し柔めなものの弾力を感じる麺
DSC_4435.jpg
豚から出る出汁の深みもあり醤油辛さのキリリ感もありススリ方でいろいろな表情を見せる重層的なスープ
DSC_000001.jpg
しっかり肉質を感じつつじゅんわりと肉汁のあふれる豚
絶妙な食感で箸休め的なしゃきしゃきヤサイ
そして舌を刺すような刺激感と無駄に精つくニンニク粗刻みのアクセント

今年は本家二郎もいただきましたがやはり私の舌はこちらのラーメンが一番美味しく感じます
DSC_000002.jpg
新年もよろしくお願いいたします
ごちそうさまでした


池田屋京都一乗寺店 
京都市左京区高野玉岡町33-9 
最寄り駅 叡山電車一乗寺駅 
営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00 
定休日 木曜日 
http://twitter.com/ikedayakyoto

 
にほんブログ村 

 
ラーメン ブログランキングへ

年頭のあいさつに書いた目標は、3度の東京そして北陸遠征ということでフラグ回収
年末には他のブロガーさんやツイッターのフォロワーさんとの出会いもありました

そして年頭には1mmたりとも書いてなかった免許取得、バイクの購入、クルマの運転
厄年にもかかわらず非常に実りのある1年を過ごすことが出来ました

新年を迎えるにあたってあとひとつ願うとすれば・・・
いやいや、独身貴族だからこそ気ままに好き勝手出来るのかも知れませんね



楽天市場

・関西二郎系・池田屋・京都・一乗寺・500g

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ