ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

[ ・西新井大師 ] のタグを含む記事

管理者用記事編集 ラーメン富士丸西新井大師店!
2014/04/21 01:36


ロットパッセンジャー
マシマシなる大空を飛び再び東京へ
DSC_3515.jpg 
この日訪れたのは富士丸西新井大師店
関西在住のジロリアンにとっては三田二郎と同じかそれ以上の聖地
ラーメン荘の創始者西岡マスターが勤めておられたお店ですね

二郎から富士丸へ、そしてラーメン荘へどのような進化過程を経たのでしょう
思いをはせていざっ

日曜日の仕事を通常通り終えて伊丹の空港へ
そして羽田に降り立ち電車の乗り継ぎもスムーズに22時半ごろお店に到着
DSC_3517.jpg 
DSC_3519.jpg
並びやらホテルまでの終電やらを気にしていたのですがすんなり入店
ラーメン(850円)の食券を購入、すぐに助手さんから麺の量を聞かれたので
「普通で」とお願いします「ソノママ」と言い直されました(350g)
店内の雰囲気は殺伐ではなく何か温かみがありました
これは異郷の地ながらもどこか勝手知ったるという私の気持ちのせいかもしれません

コールはニンニクアブラでお願いします
1398000604723-1.jpg
おおっ来ました富士丸の一杯
1398000614200-1.jpg1398000609296-1.jpg    
1398000644808-1.jpg何より麺がよく見る光景、少し平打ち気味かな
すするとクシュッとした食感、そして何とも言えない小麦の甘~い風味が広がります
美味いっ
1398000621260-1.jpg 
1398000632121-1.jpg 
スープは最初甘いかなぁという印象だったのですがそれはアブラ由来なのかな
二口目からは醤油のしょっぱ旨な刺激がガツン
豚もしっかり味が染み込んでいます
1398000743643-1.jpg 
アブラも醤油の味しっかり、ここら辺は関西と関東の嗜好の違いが出てますね
1398000883666-1.jpg 
少しやわらかめの茹で加減ですがこのウエーブ、そして片方だけギザギザ
いつも口にしている麺ですがここにルーツがあったのかと感慨深げにいただきました
1398001300177-1.jpg 
前回の遠征で残した課題は果たしました
お天気は生憎小雨なのですが晴れがましい気分ですね
ごちそうさまでした

富士丸西新井大師店
東京都足立区西新井1‐7‐17
18:00~24:00 月曜定休

 
にほんブログ村 

 
ラーメン ブログランキングへ


楽天市場

・ラーメン富士丸・西新井大師

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ