ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 歴史を刻め 寺田町!21ロット目!汁なしNパック!
2015/04/05 19:50


DSC_0048.jpg 
サクラサク4月の昼下がり私のパワーランチと言えば歴史を刻め寺田町店
店主ふくちゃんのブログをチェックするとなんとも美味しそうなメニューが追加されてますね
と言う事で汁なしNパック(850円)に挑戦してみました
注文を済ますとコール前に器がひとつサーブされます
DSC_0041.jpg
これがNパックの正体ですね、中身は納豆・ネギ・柚子こしょう・生玉子
タマゴは全卵でも卵黄のみでもチョイス可のようで私は全卵派です、これをまぜまぜしながらのコールタイム
20150405_124556.jpgDSC_0042.jpg
DSC_0043.jpg
ご覧のとおりいつもの汁なしにこれをトッピングする訳ですね
DSC_0045.jpgミスマッチかと思いきやネバネバ×ガッツリのコラボレーションは和風ジャンキーな美味さです
こういったメニューは賄いから生まれるものですがこれもやはりそういう事のようです
歴史独特の旨辛トウガラシがまたいい仕事をするんですよねぇピリッとしたアクセントが味を引き締める感じです

未知の味を知りいいモノいただきました、ごちそうさまです

ラーメン荘歴史を刻め寺田町店

大阪府大阪市天王寺区大道3-1-29
JR環状線寺田町駅下車
http://blog.livedoor.jp/rekisifuku/


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ
楽天市場

・関西二郎系・ラーメン荘・歴史を刻め・寺田町・汁なし

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 池田屋京都一乗寺店!襲撃83件目!
2015/03/08 23:59


(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!と周回遅れのアニソンを歌いながら中二病の塊のようなクルマで退社後訪れたのはやはり池田屋
DSC_4615 (2)
しっかし夜は相変わらずの並びですねぇ
何分か待って入店、買った食券は久しぶりの汁なし
20150308_212455.jpgなんとも這い寄る混沌のような見た目ですw
DSC_4610.jpgDSC_4611 (2)
こういう黄身がだらーりな画像が今見ても改めて美味そうです
DSC_4612 (2)しっかり麺に絡めていただこうじゃないですか
DSC_4613 (2)
豚はもうずっとヌルヌル維持中でこの日もめちゃくちゃ柔らかかったです
DSC_4614 (2)
胡椒とニンニクの刺激アブラのトロトロ感、やはりこちらの汁なしはキングオブジャンキーだと感じた一杯でした
ごちそうさまです

などと2ヶ月ほど前の出来事を書いているので甚だ簡単ながら記録として記してます

池田屋京都一乗寺店 
京都市左京区高野玉岡町33-9 
最寄り駅 叡山電車一乗寺駅 
営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00 
定休日 基本木曜日ですが最近は無休のようです 
http://twitter.com/ikedayakyoto

 
にほんブログ村 

 
ラーメン ブログランキングへ


楽天市場

・関西二郎系・池田屋・京都・一乗寺・汁なし

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 池田屋京都一乗寺店!襲撃77件目!
2014/11/10 20:59


Twitterではわぁわぁと騒いでおりますがブログは1ヶ月ぶりの更新
いろいろとありましたが本日は晴天なり、マシマシツーリング日和
と言う事でバイクで訪れたのは毎度のことながら池田屋京都一乗寺店

もともと店内は殺風景だったのですが最近は賑やかですね
お客さんが通ってるであろう大学の学祭のポスターがあちらこちらに貼られています
DSC_4233.jpg
そのなかでも同志社拉麺研究会、二郎系のラーメンを出されるということなのですが
監修はと言うとこちらのお店なんですねぇ、秘伝のレシピ流出か?
都合が付けば食べてみたいものです
ポスターの日付は誤植で11月26日~28日に開催されるらしいです
京大の方も20日の前夜祭で社長監修のラーメンが出されるようでそちらも楽しみですね

本日買った食券は汁なし(800円)プラス100円で麺量500gにボリュームアップ
コールはナマタマゴニンニクアリ
DSC_4234.jpg今日もカオスってますねぇ、豚のアブラがペロンとはみ出てますw
DSC_4235.jpg
見た目にも美味そうな豚は非常にジューシーな出来上がり、ソテーした部分はカリトロ食感
そして煮豚は肉汁じゅわわと染み出すのであります
DSC_4236.jpg

DSC_4237.jpg社長のツイートにもあったように麺の仕様がまた変わったようです
麺の加水率が上がってツルツルモチモチになっているとか
汁なしのタレにもよく絡みこれもまた美味いのです
DSC_4238.jpg
500と言う事で量が多いのはもちろんなのですが豚のアブラ部分が多かったので少々苦戦
最近あまりこの手のラーメンを食べてないので胃袋が縮みました
DSC_4239.jpg 
完食はしてますが革ジャケのお腹がパツンパツンに張って帰り道は苦しかったです(小並感)

関西のジロリアンを虜にするこちらのお店、社長も研究に余念が無いようで
近々またヴァージョンアップされるかも知れません、楽しみです


池田屋京都一乗寺店 
京都市左京区高野玉岡町33-9 
最寄り駅 叡山電車一乗寺駅 
営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00 
定休日 木曜日 
http://twitter.com/ikedayakyoto

 
にほんブログ村 

 
ラーメン ブログランキングへ 

楽天市場

・関西二郎系・池田屋・京都・一乗寺・汁なし・500g

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 ラーメン荘地球規模で考えろ!25ロット目!夏の合宿!
2014/07/17 21:15


ギラギラの夏到来! そして食欲減退の季節でもありますが
ラーメン屋さんってのは心を鷲掴みにするためにいろいろな仕掛けをしてくる訳で
今年の夏もこちらのお店
DSC_3884.jpg 
ラーメン荘地球規模で考えろは限定メニュー夏の合宿を提供されてます
消費税アップと材料費高騰のためか今年はお値段950円、ま仕方ないですよね
DSC_3885.jpg麺量400gでコールはニンニクアリのみです
DSC_3886.jpg
DSC_3888.jpg
2014年バージョンはクルトンが新たにトッピングとして加わってます
DSC_3889.jpg地球は久しぶりに訪れたのですがゴツゴツとした感じの固めの麺の茹で加減は変わりませんね
DSC_3887.jpg
もともとラーメン荘の中ではこちらの汁なしが好物です
スパイシーな風味は思い出補正以上、胃袋に収めた分だけ汗が噴き出る感じです
ルータイプではなく粉のままのカレーだとしつこすぎないので真夏でもズルズルといけますね
混ぜ具合によって自分で味の調整が出来るのもいいのです
DSC_3890.jpg 
完食、ごちそうさまです
なかなか来る機会に恵まれないのですが元ホーム
忘れちゃいないですよ

ラーメン荘地球規模で考えろ

京都市伏見区撞木町1153番地9
最寄り駅 近鉄京都線伏見駅
http://blog.livedoor.jp/chikyukibo/


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ

楽天市場

・関西二郎系・ラーメン荘・地球規模で考えろ・京都・伏見・汁なし・限定メニュー

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 ラーメン荘歴史を刻め!41ロット目!
2014/05/25 20:33


そう♪あ~の夏の(チャッチャッ)バ~イクを(yeah!yeah!)
と口ずさみながら本日も下新庄へラーメン荘歴史を刻めにお邪魔します
DSC_3663.jpg 
前回予告した通り本日は久しぶりの汁なし
ラーメン荘のデフォの汁なしは去年の11月の寺田町以来
下新庄でとなると2012年の10月までさかのぼらないといけないようで
DSC_3657.jpg 
昼の部ファイナル近くの来店で豚ラーメン(900円)の食券を購入
緑の洗濯ばさみを挟んで助手さんに500gコールして麺マシ券を入手します
しかしこんな時間でも満席なんですね
待ちの間スタッフさんの会話を聞いているとつけ麺はすでに材料切れ
人気のアブラマシも頼む人が増えたのでしょう
後の方には制限がかけられていました

私はギリ間に合ったようで本日のコールは全マシトウガラシサッパリダレ
DSC_3664.jpgDSC_3665.jpg
おおっこの見た目のジャンク感、これこそラーメン荘の汁なしです
DSC_3666.jpg
麺を口に持ってくるとふんわりと独特のかんすいの香り
これが苦手だという方もいらっしゃいますがこの香りこそラーメン荘の麺
そう私は思ってるのですが賛同してくれる方はいらっしゃるでしょうか
DSC_3667.jpg
下新庄では珍しくこの日は柔らかめでもちもちした食感でした
そして天地返しでアブラ投入
DSC_3668.jpg
つけ麺ではハマった食べ方ですが熱が入るとまた違った印象になります

しかしこのジャンク感さすがに40越えるとしんどいですねぇ四分の三位食べて結構満腹
ふと見上げると「たこ300円」の札・・・
あ、この席ととにさんの麺上げの組み合わせは私にとっては撃沈フラグ
過去2回ほど苦しんだ思い出がよぎります
DSC_3669.jpg
そこへ救世主さっぱりダレ、お酢とトウガラシを合わせたらしいこの調味料ですが
汁なし独特のアブラギッシュさを抑えて爽やかな食味に変えてくれます
DSC_3670.jpg 
アブラ分はこれで克服するも物理的に胃袋がいっぱいいっぱいでなんとか完食
久しぶりの汁なしは苦戦しましたが新たな魅力を発見したのでまたいただこうと思います
ごちそうさまでした

ラーメン荘歴史を刻め
大阪市東淀川区下新庄5-1-59
阪急千里線下新庄駅下車
11:00~15:00 18:00~24:00
定休日 日曜
http://blog.livedoor.jp/yumedaichi/


にほんブログ村


ラーメン ブログランキングへ


楽天市場

・関西二郎系・ラーメン荘・歴史を刻め・下新庄・汁なし・500g

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ