ちらうら!

ニンニクマシマシラーメン記事が柱です。関西二郎系ラーメンを狭く深く愛してます
スポンサード リンク

管理者用記事編集 池田屋吹田店!襲撃2件目!
2018/12/30 16:15


2018年の食べ納めは池田屋です
と言っても一乗寺ではなく吹田店
年末の忙しい中でも気軽に行ける場所にお店ができたのは嬉しいですね

昼の部ファイナル近い時間だったのですがほぼ満席そろそろこちらも認知されてきたのですかね
DSC_0039.jpg 小ラーメン(300g・750円)ニンニク

DSC_0040.jpg
DSC_0041_20181230160250adf.jpg
ガム~んとした弾力の麺が印象的
そしてこの間は油の影に隠れていたカネシが前面に出たスープ
粗めのニンニクの風味も相まって暴力的な一杯

あ、これ一乗寺とほぼ変わらへんやんってのが感想です

これで四季折々様々なバージョンで麺やスープにブレを意図的に加えれば社長の一杯と遜色なくなるのですがはてさてそこまで伝授されているのかどうかは時を重ねないとわかりませんねぇ
DSC_0042_20181230160251eae.jpg 
こんな暴力的なスープを完飲してイイのでしょうか(健康的に)
でも今年最後だしイキって完飲
それではまた来年もよろしくお願いしまーす

池田屋吹田店 
大阪府吹田市寿町1丁目3−3 
最寄り駅 阪急千里線吹田駅 
http://twitter.com/6GD6YmOLu64oK64

 
にほんブログ村 

 
ラーメン ブログランキングへ




楽天市場

スポンサーサイト
・関西二郎系・池田屋・吹田

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 あいすべきものすべてにニュータウン!2ロット目!
2018/12/30 09:57


年も押し迫った12月29日平成最後の○○なんて言葉が飛び交っていますが私の行先は変わらずラーメン屋さん
2回めとなるあいすべきものすべてにニュータウンです
実はこちらが自宅から最寄りの二郎系になるんですよねぇ

店舗内に入ると初日に漂っていた緊迫感から一転なんだか和やかな空気が感じられます
この空気の源こそが店主の中西さん
アイコンタクトとともに一声二声掛けてくれるんですよね
ああこれ、この空気感こそが以前のおもしろい方へでした
なんだか嬉しくなってきますよね

買った食券はラーメン(300g・750円)コールはニンニクアブラです
DSC_0035_201812300942303a9.jpg
DSC_0036_201812300942329e4.jpgDSC_0037.jpg

出されるラーメン自体は前回と同様
小麦感めちゃくちゃ感じるぱっつん麺に独特の細モヤシの風味
そして何よりスープがいい
豚の出汁感いっぱいに感じ醤油にキレよいもの
すべてが醤油に支配されるタカイダーとの大きな違いで店主の個性が一番出てるところですね
優しいです
DSC_0038.jpg 
なので躊躇なく完飲


心がほっこりする二郎系は貴重ですよね、ごちそうさまです

あいすべきものすべてにニュータウン

大阪市西区新町2-17-5
最寄り駅 長堀鶴見緑地線西大橋駅

http://twitter.com/aisubekinewtown

 
にほんブログ村 

 


楽天市場

・関西二郎系・大阪・あいすべきものすべてに

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者用記事編集 ラーメン二郎京都店!3ロット目!
2018/12/24 15:15


ジロリアンの皆様メリークリスマシ!
DSC_0034_2018122414472526a.jpg
クリスマスイブにもかかわらずニンニクの魔力から逃れられず
訪れたのはこちら京都二郎
ブログでは3ロット目ですがTwitterをご覧になってられるお方はご存知の通り
今ではこちらをホームにしている私です
行きの電車の中でこのようなTweetを発見
今日はラーメンでニンニクマシマシコールしようと思ってたんだけどなぁ
ちょっと変更しましょうか
DSC_0027.jpg
って~事で汁抜きタマネギキムチ(750円+100円)コールはアンチョビでお願いしまーす

DSC_0029_20181224144727a5b.jpgDSC_0030_2018122414472972a.jpg
いやぁ本日もスープをまとった麺にキムチの赤色が映えて美味そうです
DSC_0028_201812241447310c7.jpg
そしてこの豚見事な@状なのですが
DSC_0031_20181224144732aee.jpg
なんと引っ張り出すとこのような端豚
これは店主からのクリスマスプレゼントなのでしょうか、ショッパウマーで見事です

じゃ、食べ進めてまいりましょう
件のアンチョビはアクセント程度にふわっと香ります
DSC_0032_201812241447349a2.jpg
汁抜き恒例のセルフブラックペッパーでブーストアップ
胡椒のピリ辛感、小麦の甘さ、醤油の辛さ、キムチの酸味
そしてさっきのアンチョビ
これは食味の宝庫ですねぇ
ここ最近京都二郎の並の量がキツくなってきた私ですが
DSC_0033_20181224144735e2b.jpg 
完食、量が多くても食べ飽きない一杯でした

多分こちらでは今年最後の一杯になりますかね
来年もまた美味しい一杯よろしくおねがいします

ラーメン二郎京都店

京都市左京区一乗寺里ノ前町4番
https://twitter.com/jiro_kyoto

  
にほんブログ村  

  
ラーメン ブログランキング 




楽天市場

・京都・一乗寺・ラーメン二郎

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク


ページ最上部へ